FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京と埼玉。

こんばんは。
塚田です。
今日で六月も終わってしまいますね…。
明日から七月……。
もう一年が半分過ぎてしまいましたが、日々宮本ゼミのみんなとの親密度が増しているのを感じている今日この頃です。
うれしいですね。




今回のお題 私の東京
東京…東京…とうきょう…とう…
う―――――ん……

ゼミ生にも何人かいますが、私も埼玉県民の一人です。

おしゃれ!!都会!!の代名詞であるかのような東京都とは正直反対に扱われるあの、埼玉です。

埼玉だっていいとこあるんですよ?
たくさんたくさんあるんですよ?


ダサイタマなんてよく言われますけど、
大宮なんかは結構栄えてて洋服だって靴だって結構おしゃれな上に、
お値段も東京より全然安いんですから…!





それにしても東京…ですか…。
深く考えたこともなかったです…。




困った時の…!!
デジタル大辞林さん!!

どんっ




とうきょう 〔トウキヤウ〕 【東京】

《東にある都の意》日本の首都。都庁所在地は新宿区。慶応4年(1868)江戸を東京と改称、京都から遷都。当初は漢音「とうけい」と呉音「とうきょう」とが並び行われた。明治4年(1871)東京府となり、明治11年(1878)・明治13年(1880)に伊豆諸島・小笠原諸島を編入、明治22年(1889)15区の東京市を設置、明治26年(1893)三多摩郡を編入。昭和7年(1932)周辺町村を合併、東京市は35区になる。昭和18年(1943)府・市を統合して東京都となり、昭和22年(1947)22区の特別区を設置、のち練馬区を板橋区から分区。現在は、23区、26市、1郡、大島・三宅・八丈・小笠原の4支庁がある。特に23区をいう場合もある。人口1316.2万(2010)。→とうけい(東京)






はい……。
だいたい知ってる…。
なんということでしょう…。
困った…。




でも私、今まで何年も、ほとんど毎日のように東京に通っていたにも関わらず、
一回も東京を辞書で調べたこともありませんでした…。
こんなにも東京にお世話になっているのに…。





私は高校から東京に通っているので、もう五年半ほど、本当にほぼ毎日東京に通っています。
そういえば、埼玉の良さに気が付いたのは東京に行き始めてからですね!!



私は高校まで、小山君とは違ってあまり埼玉から出る機会がなかったので、
高校に入学したばかりの時は、「東京かー埼玉となにが違うの…?」っていう感じでしたね…。
でもやっぱり通ってみて、全然違いましたね。





まず、埼玉と違って緑がない…畑…田んぼ…ない…。 (東京も田舎の方はあるのかな…?)


埼玉に住んでて、虫が大嫌いな私は、なんでこんなに世界に虫という生き物が存在するんだろう…と思っていました。
でも東京に行って、虫がいない!!でも木も少ない!!自然もない!! 落ち着かない!! 

 こちらが我らが埼玉の緑でございます。 



さ、さいたまっていいところだなぁ…
こんなに自然あふれているのに東京に近い…なんて便利…!!
………。






あれ…?
と、ここまで考えて気が付きました。
埼玉は東京があるから便利なんだという事実に…!!
Oh…



確かに、高校も大学も都内の私にとって勉強する場も、友達と遊ぶ場も東京 。
美味しいご飯を食べたいな…!と思ってすぐ食べられるのが東京 。
いくら大宮が栄えていても、ショッピングだって大体は東京 。
起きている時間の半分は住んでもいないのに東京にいます。
当たり前すぎて気が付かなかった…。




もはやこんなに私の中で東京が当たり前になっているとは…。
すべてが集まる東京とよく言われますが、東京にないものだってあります。
でもやっぱり東京には多くのものが集まっていて、多くの人が集まっていて…。
東京は私にとって切り離せない場所なんだなぁ…と実感しました!!

なんだか当たり前の話になってしまいましたが、初めて東京についてちゃんと考えました。
不思議ですね。



さて、次回はおしゃれでいつも素敵な石塚さん  です!!

私の東京のお姉さんのイメージはまさに石塚さんなんですよ。  (私の勝手なイメージですみません…。) 
服がおしゃれでスタイルが良くて…笑顔が素敵でかっこいいイメージ…!!
憧れております…。
そんな石塚さんの東京ってどんなだろう…!!気になる…!!!!!
というわけで、みなさん、次回をお楽しみに-!
スポンサーサイト

下町情緒あふれる…

こんにちは!
「私の東京」第五回目を担当します、中村です。

東京歴約2年半の、広く浅く東京をまわっているにわか東京er(?)の私にとって、ディープな知識をもっている場所は無いのですが、私が東京と聞いて思い浮かんだのはここです!


でん
152730_201406272211011ef.jpg

ででん
152705.jpg


浅草!!!

浅草のシンボルと言えばやっぱり雷門ですよね~~~

昼と夜とで雰囲気が違うのがかっこいいー!
雷門は浅草寺の入り口にあたる門で、高さ11.7メートルもあるそうです。迫力があります。
「あさくさでら」と呼んだ方はいませんか…?「せんそうじ」ですよ~!私も「あさくさでら」呼び時代が長かったのであまり言えませんが…ゴニョニョ



雷門をくぐったところにある仲見世通りも、毎日お祭りみたいでワクワクしますよねヽ(^o^)丿

扇子やら食べ物やらいろいろ売っています(*^^*)

152708_20140627221100c75.jpg

刀なんかも売ってたりして!(勝手なイメージですが)男子学生が好きそうです!
そういえばなぜ小中学生男子は義務のように毎回修学旅行先で刀?木刀?を買うんでしょうか……??


この仲見世通りは、シャッターが閉まっても、シャッターに絵が描いてあるので楽しめるんですよね(^v^)
夜に行くと、お店はあいていないですが、雰囲気はとってもいいですよ~~!



個人的に浅草に来たら絶対食べたいのが

じゃん
152703_20140627221055c4c.jpg

浅草メンチ~~~!!!
一口食べると、とってもジューシーな肉汁があふれ出し、何とも言えない幸福感と満足感を味わうことができますよ(゜▽゜*)
写真にてメンチが見えなくてごめんなさい(×o×)

やはり、屋台で何か片手で食べられるものを買って食べ歩きをするというのはいいですよね。
いつか浅草で団子やらせんべいやらを食べ歩きするのが夢です、誰か行きましょ~~!(笑)



そして屋台と言えばお祭り!!
わたくし、去年の11月、浅草で開催された酉の市に行ってまいりました。
(酉の市とは、11月の酉の日に開かれるお祭りとして江戸時代から現在まで受け継がれている催しです 参考:http://www.torinoichi.jp/news/qa.html )

152704.jpg

縁日も出ていて多くの人でにぎわっていました(●^o^●)

152702.jpg

自分はお祭りの雰囲気が大好きなので、とっても楽しかったです。縁日って、高めの値段設定でもついつい色々買っちゃって怖いです。(((^-^)))


最後に浅草で紹介したいところは 遊園地、花やしき!!

152706.jpg


かなり老舗(?)の遊園地で、素直に祝っていいのか分からない、今年「還暦」を迎えた日本現存最古のジェットコースターもあります(笑)。乗るときに若干の不安がよぎるかもしれませんが、安全面はばっちりですし、結構楽しいです!花やしきに行ったらぜひ\(^^)/

花やしきは7月中ごろまで学生が安くなるキャンペーン中なので、機会があったら行ってみてください!(・∪・´)

リンク→花やしき公式ホームページ


と、いうことで、今回の「私の東京」は、浅草でお送りいたしました!
次は塚田さんです、楽しみにしておりますー!

ライブといえば...

こんばんは~
今回「私の東京」4回目を担当する中山 菜摘です!

東京といえば、渋谷・新宿・六本木・銀座…など場所はたくさん浮かびます!
遊べるところもショッピングできるところも沢山ありますね!

ですが、、、私は正直東京で遊ぶことが苦手です、、
なぜなら、人ごみが苦手だし、なんか怖いんですよね、なんで怖いのかと聞かれてもちゃんと答えられませんがwww

人ごみが苦手な私ですがライブ会場の人ごみは全然平気です!!!
むしろワクワクします!!!

ということで、東京であまり遊ぶことのない私が思う「東京」とは...
「武道館」です!!!!!!

明治の人は入学式で入ったことがあると思うので中がどんなものなのか、わかると思います!
明治大学生としての初めての行事が武道館!ということもありましたが、

私が東京といえば武道館、と思う出来事はライブです!!
今年の5月22,23日にMr.Childrenのボーカル桜井さんGAKU-MCというラッパーの2人が組んだユニット「UKASUKA-G」のライブが武道館でありました!!
ちなみに、この「UKASUKA-G」というユニットの名、後ろから読むと「GAKU」 「SAKU」と2つに分けられて桜井さんの「SAKU」とGAKU-MCの「GAKU」がとられてこのような名前になっています。

あっ、言い忘れていましたが、私はMr.Childrenが大好きです♡♡(以下ミスチルで、)
高校の時から聞き始めたのですがミスチルにはたくさん助けてもらいましたm(__)m

001_convert_20140625230620.jpg

この画像が武道館ライブの画像です!!

ミスチルのボーカル桜井さんが出るということで2日間ライブにいってしまいました!!
神奈川県だと横アリなどのライブに行ったことがありますが、東京は武道館が初です!!
いやぁ~、やっぱライブはいいですね~!!あの、アーティストとお客さんとの一体感がたまらないです!!!

今回の武道館でのライブは「MIFA」といってサッカーと音楽を融合させたようなライブです!ミスチルの桜井さんは普段サッカーの練習をするぐらい熱狂的なサッカーファン!今年はワールドカップもあるので、自らサッカー日本代表公式応援ソングを作っちゃうぐらいですwww
曲名は「勝利の笑みを 君と」 という曲です!サッカーだなぁって感じしますww

残念なことに日本代表は敗れてしまいましたが...次回頑張ってほしいですね!!!

ライブの話に戻りますが、サッカーと音楽を融合させるということで全国のサッカーチームから6チームよんでフットボールマッチをしUKASUKA-Gがサッカーソングなどをうたい!!もう最高でした~~~
正直あまりサッカーのこと知らないし興味もあまりなかったのですがミスチルを好きになり桜井さんがサッカー好きということから少しずつサッカーに興味が出てきました!!めっちゃ単純な理由ですがww

フットボールには元日本代表名波 浩さんや中山 雅史さんなどがゲストとしてきてくれ、生で見れたときは興奮しました!!めちゃくちゃかっこよかったです!w 
ライブのほうではRIP SLYMEナオト・インティライミゴスペラーズがゲストとして来ていました!!
感動ですね~!

サッカーもルールとかちゃんと知ればもっと楽しいのかなって思うので知って、ライブと同様盛り上がりたいですね!!!

次のライブは神奈川ですがアジカン主催のフェス、そしてミスチルと同じくらい大好きなBump Of Chickenのライブが7月31日に東京ドームで行われます!!!楽しみで楽しみで♪
Bumpのおかげでテストもレポートも頑張れる気がしますww

最後に、武道館は思ったよりも小さいのですが、小さいからこそ一番後ろの人も目でアーティストさんを見れるくらいなので、大きい広いライブ会場とは違う感じがします!!また武道館のライブに行きたい!!!早くライブに行きたいです♡♡

それでは、もっと話したいのですがこのへんで!!
次回は中村さんです!!
楽しみにしてます~

東京の空気感・・?

こんにちは。
「私の東京」第三回目を担当いたします小山です!よろしくお願いします!


ワールドカップ盛り上がってますね!!
自分はワールドカップや代表戦のときしか観戦しないサッカーにわか勢ですが楽しんでおります。今は、LINEやTWITTERのおかげで家で一人で観ていても大勢で観戦しているような楽しさを味わえて、時代の変化を感じたりします。特にグループラインで盛り上がりながらの観戦は最高です。
にわかなのでサッカーの細かいことはあまりわからないのですが、ディフェンスの網の目を縫ってパスが綺麗に繋がりシュートが決まったときのあの何とも言えない爽快感!!!が好きです。ピタゴラスイッチに通ずる爽快感がありたまりません。ちなみにウイイレでもいかにワンタッチでパスをつなぎシュートを決めるかが醍醐味だったりします。



さて、本題「私の東京」ですが、埼玉県民の自分としては真っ先にあの場所が思い浮かびます。石を投げれば埼玉県民に当たると言われるあの場所・・・、そして埼玉県民にとって東京を訪れる際の関所かのようなあの場所・・・・池袋です。
img_12.jpeg
(サンシャイン通りとそびえ立つサンシャイン60)

なぜ関所のようかと言うと、池袋駅は東部東上線、西武池袋線、湘南新宿ライン、埼京線の4つの路線が通っていてですね、この路線を使って埼玉から東京方面へ抜ける際必ず池袋を通るわけです。自分も西武池袋線ユーザーなのでほぼ毎日池袋に降り立っています。


で、この池袋なんですが、一人で都内へ出掛けることをし始める小学校高学年〜中学生のころの自分にとってはまさに「都会!東京!!」ってイメージでした。そしてその頃はちょうど池袋でのカラーギャングの抗争を描いたドラマ『池袋ウエストゲートパーク』を見ていたころでもあり、「東京って、おっかねえとこだなぁ・・・。」なんて思ったりしていました。



ちなみに池袋は都内有数のラーメン激戦区!!!約120店舗もラーメン店があるそうです。高校の友達とラーメンの旅(朝・昼・晩3食美味しいラーメンを求めて彷徨う旅)をよくするのですが、池袋も何度か開催地になっていてですね、その際に見つけた、人生で一番感動した塩ラーメンがあるのでぜひ紹介させてください!

塩そば 桑ばらです(旧店名 まるきゅうらあめん)
img_0.jpeg
サンシャイン通りから抜けた裏路地にあります。
カウンター席のみで10人ほどしか座れないので結構行列ができていたりします。
隠れた名店オーラが凄まじいですね(笑)。



で、これが塩そばです。
3a515705.jpg

小麦の甘みが感じられる細麺と鶏の旨味ぎっしりの炙りチャーシュー、そしてなによりこのおそろしく透き通った高尚なあっさり塩スープ・・・・これほどまでに上品な塩ラーメンがあるのかと衝撃を受けました。ラーメン二郎がファーストフードだとしたら、この桑ばらの塩そばは高級フランス料理のようなイメージです(もちろん二郎も大好きです)。




さて、話を「私の東京」に戻します。

小学生までは都内で遊ぶと言っても池袋が限界だったのですが、中高生あたりからさらに都内へと進出するようになりました。池袋から山手線に乗って新宿・渋谷・原宿方面へ行くときの「これからお洒落な場所に行くんだ!」という幼心に感じたワクワク感は今も忘れません。
そして、思い返してみると、いままでの人生の中で「これが東京かぁ・・・!」と一番感じたのは、渋谷・原宿の街並みだったりします。自分にとって東京は「お洒落」で「洗練」されていて「ギラギラ」してる場所というイメージなのかもしれません。
服のお洒落に関しては人並み程度にしか興味がないので渋谷・原宿でめったにショッピングはしないのですが、渋谷・原宿のお洒落な通りを歩くのが好きで、あの独特な空気感の中に「東京」を感じます。


で、この自分が感じる「東京の空気感」によく似た空気感を醸し出すバンドがいるので最後に紹介させていただきます。



[PV]Just Awake (English ver)/Fear, and Loathing in Las Vegas


Fear, and Loathing in Las Vegasっていうバンドです。『カイジ』や『HUNTER×HUNTER』のアニメの主題歌だったのでご存知の方も多いかと思います。


なぜこのバンドに「東京の空気感」を感じるのかを説明するために、少し音楽ジャンル的な説明をさせていただきます。

このバンドはピコリーモと呼ばれる、激しい演奏、シャウト、デスボイス、そして電子音を特徴とした音楽ジャンルで括られることが多いです。そしてそのピコリーモをベースに様々な音楽ジャンルのエッセンスを取り入れ独自のスタイルに昇華させるのが彼らの特徴です。ピコリーモというジャンルの音楽自体は海外などでは飽和状態でありふれていて、特別「東京」を感じるような音楽ではないのですが、彼らが特徴的なのは「トランス」と呼ばれる渋谷のギャル文化の中で流行したジャンルの音楽的要素を自身の楽曲の中に上手く取り入れていることです。
これにより一気に「東京」っぽい空気感が出るんです。


(この曲の00:55〜01:15あたりが特にトランスっぽいです)


[PV]Chase the Light!/Fear, and Loathing in Las Vegas



また、PVを見ていただけるとわかると思うんですけど、見た目や世界観がポップでギラギラしていて視覚的にも私のイメージする東京と合致します。ボーカルの服装なんかもモロに原宿系ですし・・。
まとめると、このバンドの曲に感じる空気感や視覚的イメージが、渋谷・原宿に感じる「東京の空気感」と絶妙に重なるんですね。いやあ、しかし、、、空気感ってなんとも表現しづらいですね・・(汗)。






・・・ということで、第三回目の「私の東京」。今回は「東京」を感じる街と音楽、そして空気感について語ってみました。
次回は中山さんです!お楽しみに!

パンケーキの聖地?!

さてさて5期生のゼミブログも2周目となりました( ^ω^ )
本日の担当は長村です。よろしくお願いします!(^^)!
今回のテーマは「私の東京」です!
東京〜東京なぁ…なんだろう?と考えてる中で単純な私はやっぱりこれを外せませんでした(>_<)

それは〜
ででーん!

ATT21903.jpg


そう!東京タワーです!
東京と聞いて真っ先に思いついたのがこれなのです。
この下から見上げる感じの東京タワーも好きです(*^^*)
磯さんと若干かぶってしまったのでお得な情報をおひとつ!
東京タワーはお誕生日に行くと無料で登れてケーキのプレゼントがあるらしいですよ♫
ぜひぜひお試しあれ〜*\(^o^)/*

あとはやはりこちら!

ATT32348.jpg


東京駅もはずせないですよね!
あのレトロで歴史的な建造物…重厚感と高級感漂いますよね(^ν^)
駅が広すぎて迷ってしまいますが…(笑)。
最近?出来たKITTEという駅ビルの中の雰囲気もすてきだと思います。
なんか大人になれたような落ち着いた気持ちになれます。
あくまで気分です(笑)。

「東京」というワード縛りから逃れられなくなってきましたね(・・;)
そろそろ私の思う東京の特徴に入りたいと思います。

それは、パンケーキ屋さんが多いということです!
東京には至るところにパンケーキがあります。
パンケーキがここまでブームなのは東京だけなのではないかなと思うのです。
元がパンケーキ屋さんじゃなくてもパンケーキを推していたり…どこもかしこもパンケーキです(笑)。
(最近ようやくブームが落ち着いてきた気がします)
しかもこったパンケーキや見た目がきれいなパンケーキ、かわいいパンケーキ、世界で1番のパンケーキなどなど
たくさん種類があります♫

こちらは「世界一の朝食」と言われるbillsのリコッタチーズパンケーキです。
見た目通りふわふわでこれが世界一の朝食と言われるお店のパンケーキか~なんて思ったものです(笑)。
ATT16118.jpg


こちらは中野のj.s. pancake のハロウィン限定パンケーキです。
かぼちゃも好きだし見た目もかわいいし私にとって一石二鳥のパンケーキでした!(^^)!
ATT11958.jpg


こんな充実したパンケーキライフをおくれるのも東京がパンケーキ激戦区のおかげです(*^^)v
東京ってすてき!幸せですね♪

「東京」っていろいろ思いつきますが、今回はみんながあまり攻めなそうなところを攻めてみました(^^♪
みんなの記事で自分の知らない場所が知れて、行きたい場所が増えるなんてわくわくします!

では楽しみな気持ちをこめて、次の方にバトンタッチしたいと思います!
次の担当は小山君です!よろしくお願いします(^^)/

私の東京

こんにちは(^O^)!
第一周目が終わり、第二周目のテーマ「私の東京」の第一回ブログ担当は磯です( ´ ▽ ` )ノ
このテーマを出された時、私は東京出身で昔から都心で遊んだりしていたので、よしきたっー!!!
って思っていたのですが、場所をなかなか選べず、
逆に考え込んでしまいました。(笑)

今回はその中でも私にとってのナンバー3.まで紹介しますo(^▽^)o
ではさっそく私の東京ってどこだっ⁇と考えたところまず
思い浮かんだナンバー3から紹介します! 私のずっと住み慣れた地元
その名も
おばあちゃんの原宿「巣鴨」です!!!
巣鴨は下町らしさが漂う、お地蔵通りが有名な街です!




よく、この商店街にお年寄りの意見を求めに多くのテレビ局が取材に訪れますよ
ちなみに自慢ですが( ´ ▽ ` ) 昔羽鳥さんていう有名なアナウンサーになぜか若かった私が取材されました。(笑)残念ながらコメントが微妙だったのか放送はされずw 今は思い出として心に閉まってます。(笑)


では話を戻し、商店街でおばあちゃんに人気なこのお店の写真を載せます!





なんとここの毛糸でできた赤いパンツがばか売れしており、私もおばあちゃん孝行しようと思い高校時代に買ったことあります(o^^o)(笑)


次に、
「私の東京」ナンバー2「広尾」です*\(^o^)/*



広尾はなかなか想像しづらい人が多いと思いますが、とても高級で閑静な住宅街です!六本木と恵比寿の間の駅で、私はその駅から徒歩五分の学校に通っていました!
これです!どどん!!




はい。ビルみたいなんです。(笑)
広尾にぴったりの高級感あふれる、中高生にはもったいない校舎でした。(笑)
そして、この広尾のもう一つの忘れてはいけない点が、海外観光客多くいることですね(^O^)!
よく道案内とかで英語を使う機会がありました‼︎


そして、ついに「私の東京」ナンバー1.をご紹介します⭐️⭐️

これでーーーす!!!
東京タワーが建つ、「御成門」です!




御成門もまたなかなか馴染みのない駅だと思いますが
実は、東京のランドマークとも言えるあの東京タワーが建つ最寄り駅なので(^O^)!そして、私のアルバイト先も御成門にあるのでよく行き、年末や行事あたりにライトアップされるオシャレな東京タワーをよく写メっていました(o^^o)

また、御成門でもう一つ有名なのが増上寺です!!!なんと、徳川家15代将軍のうち秀忠から家茂までの6人が祀られており、年越しの初詣はライトアップがきれいなこともあり毎年本当に大人気なんです!!


長くなりましたが、「私の東京」のベスト3.スポットはいかがでしょうか(*^o^*)?
ぜひ、みなさんも暇な時に一度は立ち寄って見て下さい⭐️
では、次の担当は長村さんです!
よろしく~(^o^)/


至福の時

 はじめまして、高橋 輝です。
いよいよ、ラストとなりました。リクエスト通り非凡な事を頑張って書きます。


 さて、今回のお題は「至福の時」です。
岩谷さんは「眠る」ことだと言っていましたが、自分は全然そんなことはなくて、


「何かをしなきゃ時間が勿体ないけれど、進捗しなくて仕方がないから寝る」

 
毎晩こんな状態です。夜は鬱になります。自己嫌悪で忙しいです。
そして、時間がもったいない精神が強いので規則正しい生活をしています。
午前に授業がなくても、7時台には起きます。


 ごめんなさい、脱線しました。「至福の時」とは何か。
それを感じるには、何かに「夢中になること」が必要だと考えます。


 例えば、家事
現在は、一人暮らしをしているのですが、恐らく男にしては(?)
だいぶしっかりこなしていると自負しております。
掃除が大好きです。火、金、日曜と決まってします。
因みに、自分は周りの人から潔癖症とよく言われます。
(最近は改札のSuicaをタッチする所の衛生面が気になっています。絶対タッチする時に手ごと触れる人いますよ....)
無心に掃除をし、綺麗になった部屋を見るのは至福です。

 他にも、朝、コーヒー淹れ、アイロンがけをしながら録画しておいたアニメを見る。
これも至福です。

 あとは、料理です。
自炊をします。節約のためではあるのですが、継続出来ているのは、きっと料理が好きだからなのでしょう。
以前パスタ屋でバイトしていたので、色々作れます!
基本のトマトソースから、アラビアータ、ペペロンチーノ、ジェノベーゼ、和風系、
魚介系、ナポリタン、カルボナーラ…. と材料さえあれば何でも大丈夫です。
 
 授業中に、「今晩は何を買おうかな~何を作ろうかな~」とよく考えています。
汎用性の高い食材って素敵です。キノコとか、何にでも合います。
最近は、キャベツ、ズッキーニ、ナスも重宝しています。

(残念ながら料理の写真はないです。)

 このように、作るのも好きですが、詰まるところ「食べる」ことが
好きなわけです。美味しいものを食べる時は「至福」です。
まあ、誰でもそうですよね。
美味しいものを食べるには、お金を惜しまないタイプです。
「なるべく学生が行かないような店に行きたい。」
というスタイルです。完全に格好つけです。
 
 例えばこちら、最近食べたランチです。
IMG_1677.jpg
 
週一回、駿河台で授業をとっているのですが、神保町のクラフトビールが飲めるお店です。ローストチキン。
昼間からビールも一杯頂きました。
(午後の授業はないので)

 

 これはある日、三次会として行った荻窪の店です。
IMG_1805.jpg

店の外にアニメ「キルラキル」のポスターが貼ってあり、話を聞いたらトリガー(制作会社)が、すぐ隣のビルに入っていて、監督やスタッフさんが常連だそうです。
店内は漫画家のサインだらけでした。帰り際に、店長さんから
「お~い!竜馬」の「暴力団追放」ポスターを頂きました。先生の研究室にでも貼りましょうか(笑)


 そして、「至福の時」と言われて自分が「音楽」について触れないわけにはいきません!
高校時代は、少しだらけましたが、幼稚園の頃から、かれこれ16年以上ピアノ弾いています。基本的に頭の中は、
クラシック音楽が流れています。暇さえあれば、毎日でも練習しています。
実家にはもっとありますが、今こっちの家にある楽譜たちです。
IMG_1899.jpg

しかし、弾いている瞬間は、あまり至福の時を感じません。
なぜなら、自分の思うように弾けないことが多く、「音が汚ね~な~」なんて思ってしまうからです。
結局、「好きなピアニストの演奏を聴いている時」こそが至福です。
 
 
 先月、僕が最も愛しているピアニストが来日したので、23、27、28、29日と、
4公演(東京&兵庫!) 全て聴きに行って参りました。(そのためにゼミを一回欠席してしまいました。)
感想としては、
 



「何が素晴らしいとか、もはや言葉で表現出来ません。」

 

それでも強いて言葉にするならば、


「神(ピアニスト)からの啓示を受けた」
という感じです。僕達(聴衆)は、使徒になることができました。

 
 公演後に、一緒に行ったサークルの先輩と、お酒を飲みながら、演奏をふり返り、
「いい酒と、いい音楽。これさえあれば生きていける。」
という話をしました。これが、最近一番の「至福の時」でした。
その時の写真です
IMG_1800.jpg

会場が浜離宮朝日ホールだったので、築地が近いわけです。
めちゃくちゃ美味しかったです。



 だいぶ長くなりました。これにて5期生ゼミブログ1周目終了です!
次回からは、「私の東京」という新テーマでお送りします。
磯さん、よろしく。

日々の習慣

おはようございます、はじめまして。
岩谷なつみと申します。
突然ですが、こちら、
みなさんにお見せしたい昨日の思い出の一枚です。

photo1 (4)


昨晩、6月29日まで赤坂サカスで公演しているFUERZA BRUTA(フエルサ ブルータ)FUERZA BRUTAを体験してきました。
もう、叫びまくりです。熱狂します。血が騒ぎます。
そしてアルゼンチン人かっこよすぎます…。

生で体感してみてください。
本編になんの関係もない告知でした。




では、本題にいきましょう。
宮本ゼミ5期生の初めてのブログ、
小山くんからスタートしたこのリレーブログも残すところあと2回となりました!

井上さんから振られたお題は、というと「日々の習慣」を熱く語れ、と。


ふむふむ。
なんともまあ漠然としたお題ですね。。。(笑)。




というわけで今回はこのお題に応えるべく、
笑いは取りにいかずに(ここ、重要です)
ざーっと自分の一日を振り返ってみて、習慣づけされている行動はなんなのか
」の3つの観点から私の日々の習慣をみなさんに公開していこうと思います。
(こんなもの一体誰得なんだろうか…)




まずは。つまり服装や身だしなみですね。


アニメのキャラクターのようにワンパターンの洋服を7日間着られたらいいのに…。
現実世界に生きる女子大生としてそんなわけにもいかず、
毎朝“コーディネート”という作業に悩まされております。


私は前日に準備しておけるような計画性のある人間ではないので
出発前にドタバタとクローゼットを漁るタイプです。
でもA型なので出し方には気を遣います。
ぐちゃぐちゃにしたり何着も取り出して広げたりなんてことはしません。
帰宅してからしまうのなんて面倒極まりないじゃないですか!


まずしっかりと目が覚めるまでしばらくの間、ベッドの上でごろごろします。
この時に天気予報をチェックします。


LINE天気とiPhoneの天気マークのアプリの2つでその日のだいたいの気温と気候を把握します。
そこから頭の中であれこれと決めてコーディネートを完成させてから起き上がるのが日課、
つまり日々の習慣になっています。





ここで私のこだわりが一つ。
朝、どんなに時間がなくても、
電車を一本遅らせようとも


ピアスは必ず装着します!どーん




今現在、左耳の軟骨含め計4つピアスホールがあいています。

ちなみにこの個数と位置は私が愛してやまない韓国アイドルSHINeeの推しメンであるジョンヒョンくんとお揃いです!ペン愛の極みです!!(韓国語ではファンのことをペンと言います。)(どうでもいい。)



ピアスをつけるという行為…
人によって考え方は様々だと思いますがショートカットの主張といいますか、
せっかく見えている耳なのになにもないと寂しいなぁという思いから欠かさずつけるようになりました。

photo1 (1)


こちらが私のピアスコレクションでございます。
なんともごちゃごちゃして汚らしい…
これは選ぶのに手間取るわけだ…



そしてこちらは中でも厳選したお気に入りたちです。

photo1 (2)



右下のペガサスくんは3cmほどの大きさで耳たぶを頭と胴体に挟んで装着します。
結構な重さです。
でも存在感のある1点モノなのでプレゼントしてくれた友人に感謝です。ありがとね。




「衣」についてはこんなところで、
次は のお話に移りましょう。
食べることは、もちろん、だいすきです。




家族と暮らしていた高校時代まで
朝昼晩、毎日欠かさず3食もぐもぐしていたおかげで骨から太い丈夫な子になりました。

あきたこまちで育った私にとって朝ごはん=白米を食べるという習慣があったものの、
上京して親元を離れてから環境は一気に変わってしましました。





「 朝起きてテレビの前に座っていても朝ごはんは出てこない。 」


(つ、つらい。。。)




―――― 一人暮らしあるあるですね。

この現実を目の当たりにした時のショックは大きいでしょう。
当然だと思われるこの事実こそが一人暮らしショックの第一歩なのではないかと思います。


実家暮らしの方は朝ごはんが用意されているその環境に今のうちから感謝してください。
一人暮らしって本当に何でも一人でやらなければならないんです。(当然)



朝飯かねば、なんもでぎねがら。け。
(※訳:朝ごはんを食べないと何にもうまくできないからね。食べなさい。)


と毎朝祖父母のごりごりの秋田弁で言い聞かされていたのに
いざ一人暮らしを始めると、ギリギリまで寝ていたい思いから
ついつい朝ごはんを抜いてしまうことが新しい習慣となってしまいました。



お米を炊くのも面倒だし、そもそも時間に余裕がない…



と言って早3年。
そんな生活習慣を打破すべく今年の4月から始めた朝の習慣が
こちらです。


photo1.jpg



どーーーーーーーーーん!


そう!時間にゆとりを持てないゆとり世代(私だけ?)のつよーい味方☆
フルーツグラノーラ(ⓒカルビー)さんです!!
ありがたや~ありがたや~


お気に入りのスナフキングラスの8分目までフルグラを投入、
そして牛乳、もしくは豆乳をぶっかける。
ここまでで約20秒。




―― もぐもぐもぐもぐ ――




そして約1分ほどで朝ごはんタイム終了です。
大きめのスプーンですくって食べるのがミソですね。


カルビーさん、こんなに美味しい即席朝ごはんを作っていただきありがとうございます。



正直おなかはあんまり満たされませんが、
正直こんなんじゃ足りないよ…なんて思っていますが、

少しでも食べるのと食べないのとでは体の調子が変わるように思います。

フルグラは本当に美味しいので、おすすめします。ぜひ!






それでは最後の観点、について。
では、こちらの写真をご覧ください。

photo1 (3)


たった今撮影しました。

なんだか妙に恥ずかしくなってきましたが載せます。
見てお分かりのように、枕とぬいぐるみたちです。


はい、ここで寝ています。
(いわやんらしくな~い。じょしい~。なんて声は受け付けておりません)


ムーミントロールとそのガールフレンド、フローレンに見下ろされ、
イーブイとサンダースに睨まれながら、ニョロニョロの抱き枕にスペースを奪われつつ、
ムーミン一家の枕カバーの上で寝ます。



ここだけで「ムーミン」と2回言いました。
ちなみに今はムーミンUTを着てパソコンに向かっています。
大のムーミン好きです。
自分でも軽く引いています。
眠る時までムーミンなんです。





眠る 」という習慣は私にとって至福の時でもあります。

眠りにつくまで30秒。(これは父の証言があります。)
一度眠りについたら目覚ましが鳴るまで何があっても起きません。


眠るために帰っているような場所であるため、安眠熟睡できる最高の寝床をぱしゃりとしてみました。






私の日々の習慣、たいして面白くなかったと思います。どーん
だって…平凡に生きてるだけだもん…


(笑)。




というわけで最近の私の気になる人物、
平凡な暮らしはしていないであろう(偏見)高橋くんに
リレーブログ最後のお題「 至福の時 」を振ってみたいと思います!
どんなこと曝け出してくれるのかな~~。 わくわく



以上!岩谷でした。

出会い

こんばんは、井上なつみです。


今日は初めての個人発表でした…。
次に活かしますとしか言えない結果でした(笑)。負けずに頑張ります!


そういえばゼミの帰りに私が大好きな椎名林檎の新曲「NIPPON」(今日発売!)を買ってきました。W杯のNHKのテーマソングになってます!疲れた私を笑顔にしてくれるのはいつも椎名林檎です。どうぞ興味があれば聴いてみてください。もしくは貸します。


1


さて、藤田さんからのお題は「出会い」ということですが、


「出会い」とは私の人生のテーマなんです!!!!一番大事にしていることです!!!本当ですよ!!!笑


出会った人の数だけ思い出は増えるし、ドラマがありますよね。


そんな私のこれまでの素敵な出会いについて少しばかりお話しします。



中学の時。ふと入部したバスケ部のコーチとの出会いです。

バスケ部だった人はわかると思いますが、だいたいどこの学校も練習時間が長い、走り込みが多い、そしてとにかく厳しい!!!そんな感じじゃないですか?私の学校もそうでした。

少しでも声が出てなかったり、試合で負けるととにかく走らされ怒鳴られました。そんなに走るの?って思いましたよ!本当につらかった!!!大食いな私ですが、運動しすぎて辛すぎてご飯が喉を通らず吐いてしまうので、試合のある日はご飯抜きにしてました(笑)。不健康ですね。

そんな初心者しかいなかった私たちを都大会に連れていくために、コーチは必死になって自分の時間を削ってバスケを教えてくれました。結果惜しくも都大会には行けませんでしたが。
厳しいのに愛があって、自分も信頼されてるなって思ったから絶対について行こうって思いました。リーダーシップなんかなかった私に自信を持たせてくれたし、チームを引っ張ろうって中学生なりに考えていたと思います。多分今よりもしっかりしていました(笑)。
コーチに出会て、中学時代をこの部で過ごしたおかげで大抵のことでキツい、と思わなくなりました。キツすぎてもう同じ経験は二度とやりたいとは思いませんが(笑)

中学の時の写真ってあんまりないし、痛々しくて気が引けるんですが……

この上の男の人がコーチです!

2


私ずっと部活っ子なんで、また部活の話になっちゃうんですけど、、、やっぱりこれは外せないですね。
今度は大学での部活仲間との出会いです。

女子ラクロス部に所属しているんですけど、別に初めからラクロスをやりたかったわけではありません。ラクロス部に入った最初の理由は、4年間一緒に過ごしたいと思った優しくて面白い先輩と同期がいるから。単純だけど、いい理由だと思ってます(笑)

日本一を目指すのは本当にしんどいです!練習もきつい時もたくさんあります。でも毎日辛い時間を共にしている仲間には、どんどん思い入れも深くなっていきます。とにかくノリがよくて、熱いこの人たちに出会えたのはなのかなってよく思います。(恥ずかしいからあんまりこういうこと語ったことないんですけどね・・・)
みんな集まるととにかくうるさいです。鬱陶しい時もあります(笑)。


あとラクロスやってると他大学との関わりも多いんです。めちゃくちゃ友達増えます。コミュニティ広がるし、いろんな人に出会えることって良いですよね。私は大学に入っても部に入るとは思ってませんでしたが、やはりどこかでこういう出会いを求めているから部活を続けてるんだろうなって思います。


これは同学年でディズニーランドに行った時の写真です。

4


総部員数は120人くらいです。いやあーーーーーしかし多いですね!!!!

6



ところで、みなさんバイトって「ラクして、とにかく効率良く稼ぎたい」と思って働いている人も多いですよね。でもせっかく時間を費やすなら楽しくて、やり甲斐があって、メリットが大きい方が良くないですか?そんな理由で時給とか立地とか気にせず始めた某コーヒー店のバイトのお話です。毎日同じお客さんに出会えば、毎日違うお客さんにも出会います。目の前にいるお客さんがどうしたら喜んでくれるのかを考えることが楽しくてしょうがないです。

最近言われて嬉しかったことは「お店覗いた時になつみさんがいたから今日来ちゃいました!!」って言ってもらえた時。こんなことがあるのかと泣きそうになりました!自分の接客で、一杯のコーヒーを通じてお客さんを笑顔にできるなんて素敵ですよね。今後の目標はそんなお客さんをどんどん増やしていくことです。

私はバイト先の仲間に出会えたのも、そういうお客さんに出会えるのも全て縁だなって思うと、ここまでの人生、遠回りだったり後悔していることもたくさんあるけど、間違いじゃなかったなって思えます。



最後に



出会いといってもこんな出会いもあります


これです

フライドオニオンです(笑)


7



残り少ないです(笑)。


初めて出会ったのはもういつだったか思い出せません。ある日突然お母さんが買ってきてくれたんですよね。私はその日からもうこのフライドオニオンの虜になりました。私サラダ大好きなんですけど、これをサラダにかけるとたちまち美味しくなるんです!!!!飽き性な私ですが、これは何年も飽きずにほぼ毎日かけて食べています!今日も食べました。日々の習慣になっています。サラダといえばクルトン、とも思われがちですが、これがいいんです。

基本的に揚げ物が好きなのもあるんですけど、カリッとしててほんのりと玉ねぎの味がして、シーザードレッシングやサウザンドアイランドドレッシングと良く合うんです。ちなみにサラダだけじゃなく、カレーにかけても何にかけても美味しいので非常に優秀なんです。たまにサラダバーなんかでフライドオニオンが置いてありますよね。いいですよね。私的には別に何にもかけずにそのまま食べるのもありです。天かすもそのままボリボリ食べたい。

ちなみに好きな揚げ物は海鮮かき揚げとカキフライです。



次の担当は私の良き相談相手、岩谷さんです。
お題は、「日々の習慣」について!お願いしまーす!

ちなみに私はさっきも言ったように毎日何か同じことを続けることが苦手です…。情けないです。新聞を毎日読むことくらいは続けようと思ってます!


それではまた!

トラウマ

気づけば6月梅雨。。

2014年がもう半分終わろうとしていると思うと、恐ろしいです。
ほんっとーに時が過ぎるのは早い!

夏休みを有意義に過ごすためには6月もだらけてはいられないので、雨ニモ負ケズ、頑張っていこうと思います。


御挨拶が遅れました、今年度4月から宮本ゼミに加わりました、藤田華生です。
下の名前は「はるい」と読みます。はい、当て字です。

たまに言われますが、自分ではぎりぎり”きらきらネーム世代”ではないと思っております。
よろしくお願いします。



さて、大神田ちゃんから頂いた今回のお題は、「トラウマ

むむむむむ、あまりに思い当たることが何もなかったので、辞書で言葉の意味を引いてみました。

語源由来辞典によると、「トラウマとは、個人にとって心理的に大きな打撃を与え、その影響が長く残るような体験。」と書かれていました。



その定義で考えると、思い当たることありました。
私は、旅行トラウマを患っているかと思います。


大学に入学してから、私は国内国外問わず本当に色々な所を旅しました。
北海道、福島、関西、鹿児島、ニューヨーク、韓国、台湾、ヨーロッパ等々、、

北海道
(北海道 氷のバー)

パリ
(パリ 中心街)

ドイツ
(ドイツ クリスマスマーケット)




思い立ったら即行動派の私は、友達と「今年のクリスマスNYで過ごせたら最高だよね≧≦♪♪」なんて話して気分が盛り上がってしまい次の日にNY行きの飛行機を予約したり、夢に京都が出てきて起きた瞬間「そうだ、京都に行こう。」と思い立ち、そのまま1人で新幹線に乗ったこともありました。(笑)

NY
(NY セントラルパーク)



そんな私が旅先で何を求めるかというと、人間です。

困ったことに、私は建築物やアートを感じる心がひどく欠けていて、あのサグラダファミリアやエッフェル塔を見ても10分で満足してしまったのですが、そこで出会った人間とは何時間でも夢中で話しこんでしまうほどです。

サグラダファミリア

観光ブックに載っているどんな名所よりも、その時間、その場所で偶然出会った人間が何よりも一番面白い!と思うし、人間こそがその地域性を物語ると思うのです。


しかし、なぜ私が旅行トラウマなのかというと、、
ありがたいことに、私は旅行する度必ずと言っていいほど良い出会いをしてきたんですね。

この人とずっと話していたい、この人ともっと一緒にいたい、
と思える人に毎度出会うんですが、残念なことに出会いに別れはいつも付いてきますね。


スペインに3日間だけ滞在した時も、帰りの飛行機で迷惑なくらい大泣きするほど良い出会いをしました。
初日にホテルの入口が開かずにひとりで困っていたら助けてくれた下の階のバーの方達とは、英語も通じず身振り手振りのコミュニケーションだったにもかかわらず、楽しくて楽しくて3日連続朝まで飲み明かしました。

サングリア


静岡県まで青春18きっぷの旅行をした際も、電車で向かいの席に座られた老夫婦の方と、何時間も話し込んだり、途中で見つけた足湯で出会った小学生とわいわい話したのが1番の思い出です。

静岡


さらに、最近の一番の「個人にとって心理的に大きな打撃を与え、その影響が長く残るような体験」(トラウマ定義より)は、カナダでの別れでした。

私は昨年度1年間カナダのバンクーバーに留学していました。

メープル

もともとカナダに行ったのも、「旅行は数日経ったらせっかく出会った大好きな人たちとすぐ別れなきゃだからもうやだ!!」と思い、「どっかに1年くらい定住しよう。」と思ったのがきっかけだったのですが、1年となれば一緒に生活していたホストファミリーや学校やバドミントンを通してできた友達との別れの悲しみは大きかったですね。

そりゃそうですよね。(笑)
考えが甘い。

カナダ

カナダから帰ってきてから2~3週間はすっかり元気を失い、色々なことを思い出しては泣いていましたし、帰国したら会おうね!と色々な日本の友達に言っていたのに、しばらくは家族以外誰にも会いませんでした。(笑)


だから、私はしばらくは旅行も留学ももうしたくありません!!
あんなに世界中を飛び回っていたのに、、(^_^;)


でも、帰国してからこのゼミも含め、また新しいことを色々初めて、旅行しようがしまいが新しい出会いはたくさんあって、その先には同じ数だけ別れが待っていて、深く考えすぎるとまた悲しくなってしまいそうなのですが、出会い別れを繰り返すたびに自分の成長や変化を感じられるのでこれからも向き合っていきたいなとは思ってるんですけど、ね。


今の自分はいままで自分が出会ってきた人たちの集大成と思います。
そう思うようになってからは、別れを恐れて人との関係を深めることに消極的になることもなくなったし、別れに対する耐性も段々強くなってきている気がします。

が、旅行はもうしばらくは嫌です(ToT)笑


まぁまた10年後には私の奥に眠る旅行好きが目覚めて世界を飛び回っているかもしれないので、しばらく身近で出会い別れを重ねつつ、様子見ですね!




ということで、そろそろバトンタッチしようと思います。
お次は井上なつみさん!
お題は、「出会い」でお願いします^^


井上さんの良い出会い、悪い出会い、面白い出会い、、、
どんな出会いを紹介してくれるのか楽しみにしております~^^
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。