FC2ブログ

兄弟の生き様にシビレる!

こんにちは!

前回から始まった新シリーズ「只今の神推し」シリーズ。
第二回を担当させて頂く、荒井です。よろしくお願いします。


改めて、自分にとっての「神推し」ってなんだろうとムムムッと考えたところ、これかな!


スーパーナチュラル


アメリカで現在も放送されている連続テレビドラマシリーズです。

s_スパナチュ


実は、以前の私のエントリーでもチラッと紹介させて頂いたのですが、この度改めて紹介させて頂きます!


ストーリーは、幼少時代に「何者か」によって、母親を殺された、兄のディーン・ウィンチェスター(演:ジェンセン・アクレス)と弟のサム・ウィンチェスター(演:ジャレッド・パダレッキ)がアメリカ全土を旅しながら、悪霊や怪物、そして悪魔などの邪悪なモノたちと戦っていくというのが大まかなストーリー。

基本的には、1話完結ですが、話が進むにつれてシーズンを通しての「ボス敵」が登場するなど、一話完結+シーズンを通しての大きなストーリーが平行して進められていきます。

それでは、ここで私が思うこの作品の魅力について、3つ紹介したいと思います!

① 兄弟が男前


この作品のレギュラーキャラクターはこの2人!!

兄のディーン・ウィンチェスター

s_s_ディーーーン


弟のサム・ウィンチェスター

s_s_サム



2人ともイケメンですよね!!

約10年続いているTVシリーズなので、当たり前ですが、俳優さんの様相も次第に変わっていきます。シーズンごとに異なる兄弟が見られるのも魅力。
シーズン1では、細マッチョだったサムが、シーズン9ではゴリマッチョになっていたりとか、
兄のディーンも兄ちゃん(あんちゃん)スタイルから徐々にオトナの老け顔になっていくのも魅力。

②脇を固める魅力的なキャラクター

ウィンチェスター兄弟はもちろん、ドラマに不可欠なのは、「サブキャラクター」。

シーズン1終盤から登場する、ハンター、ボビー

s_ボビー

ハンターとは、邪悪なモノを狩る人々の総称なのですが、彼はその中でもベテランの総司令官のようなポジション。あらゆる局面で兄弟をサポートする、兄弟にとっての「父親」ような存在です。

シーズン4から登場する、天使「カスティエル

s_キャス

とある事情で兄弟に接触する彼。はじめは、感情表現が淡白で天界の命令に忠実な戦士でしたが、ストーリーが進むにつれて兄弟との間に絆が芽生え、彼らを支える、頼もしいキャラになります。

シーズン5中盤から登場した悪魔「クラウリー
s_クラウリー


悪魔である彼と、兄弟は敵対関係ですが、時には共闘することも。最新シーズンであるシーズン9では、このクラウリーにスポットが当てられる内容となっています。皮肉とユーモアに溢れる台詞回しは必見。


③ 目が離せないストーリー展開!

キャラクターの項で触れたように、シーズンが進むにつれて、悪魔・天使・異教の神々などあらゆる超自然的なモノが登場します。話がドンドン膨らんでいきます。

自分は、連続ドラマを見ながら、「あ、主役はどうせやられないでしょ。」と思うことが多いです。しかし、このドラマでは、主役はアッサリ死んでしまいます。主要キャラだから「無敵」のルールは通用しないというシビアな世界観も魅力的。

そして、全編を通して描かれる、兄弟・家族の「絆」も重要な見せ場。時には衝突しつつも、苦難に立ち向かう兄弟の姿、そこにシビレること間違いなし!


いかがだったでしょうか。

なんと本日、アメリカで新シーズン、シーズン10がスタートするとか!
気になった方、是非スパナチュをご覧ください!


さて、お次は頼れる副ゼミ長、岩谷さんにバトンタッチ!ご期待ください!
スポンサーサイト