FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

KYな客になってみた

こんにちは、菅野です。

いやいや。
いやいやいや。
前回のやつ、あれは反則です。笑

それで私もいろいろ考えて、やっぱりこーしようかとかあーしようかとか
一応色々考えましたが、結局前から考えてたのやりまーす。
(悪いかこのやろーあれ出された後のやつの気持ちになってみろー)

前回の舞台は服バサァーーッが印象的なお部屋でしたが、
私の戦いの舞台は…ここだあーー!

1

西友!


私はですね、ずっと気になることがあったんです、西友で。

それは、同額保証サービス!
他店の方が安いチラシ商品があれば、レジで同じ値段で売っていただけるという、家電量販店でよく聞くサービスですね。


2

で、ほんとに安くしてくれんのか、そもそもあんなにKY(カカクヤスク)を主張したCMを流しまくってる西友に、
競合スーパーより高いものなんてあるのか、
とずっと気になっておりましたので、この機会に戦いを挑んでやろうというそういうわけです。



=事前準備=

スマホサイトを見てみると、いろいろ注意書きが。
例えば、他店チラシはコピー不可で現物のみ、とか、セット販売やまとめ買い価格商品は対象外、とか。
なんだよ色々条件あるなあ もしお店で断られたら超恥ずかしいじゃん、
と思って某知恵袋で検索したら、なんかすごい言われようだしさらに不安になってきました。
ちなみにこれ

とはいえ自分、女子大生だし、そこまで周りから白い目で見られることもないっしょ、
一回やってみたかったんだもん、
というわけで続行。



=他店チラシ=

さて、どのスーパーで戦おうか…と考えるも今朝の折り込みに入っていたのは一枚だけだったので、自動的にこちらに決定。
さすがに西友の店内で他店のチラシを広げるのはどうかと思い事前に写真を撮っておきます。

3

5

4


なるほど。


やはり目玉は、今日限りのお値段のカラー掲載のものでしょうか。
毎月29日はこのスーパーでは大福の日のようです。
裏面は夏らしい素麺、つけ麺、アイスクリーム、
あと朝ごはん特集ということでパン、ヨーグルト等が安いですね。

ほほーう。
せっかくなので欲しいものを買いたいです。
暑いのでオモテ面の1.5リットルジュース(税込¥127)とかあったら最高ですね。
それかアイスか、ヨーグルトあたりかな。

と、大体の目星をつけたので、いざ西友へ。


=他店より高いもの探し=

やってきました西友へ。
お昼過ぎですが予想以上に多くの主婦の皆さんで賑わっております。

新商品のお菓子とかに目を奪われつつ
さっそくジュースコーナーへ。

1.5リットルのペットボトルが並ぶ棚の中に、、、

あ、あった!!

さっそくチラシに載っていたジンジャーエール発見です。
しかもなんとお値段¥150+税!
まさか一品目から勝利をものにできるとは。

勝者の余裕を感じつつ一応他の商品もチェックしてみましょう。

すると、目を付けていた他のジュースもヨーグルトも、アイスも、数円~十数円でしたが他店チラシが勝っていました。これは意外な結果かも。




=最後の戦い=

無事目当ての商品を見つけられましたが、本当の戦いはこれからです。
まずは、他店チラシの方が安いという西友側からすれば屈辱的であろうこの事実を
どのレジの人に伝えるのか…!
できるだけ優しそうで、かつこれから起こるイレギュラー(であろう)対応もさらっとこなしてくれそうなベテラン臭のする方…
と2分ほど各レジの前をぐるぐるし、よおし!このお姉さんに決めた!


私の前には別のお客様が、かご一杯にお買い物をされておりました。
私のカバンの中には出番を控える他店のチラシ
なんか緊張してきました。
刻一刻と順番が近づくなか、なんともバッドなタイミングで
後ろにスーツ姿のサラリーマンのお客様が並んでしまいました。
ああ、これで一人こっそりとチラシを見せることはほぼ不可能だ。


そしてついに私の番に。

お姉さん「いらっしゃいませ~」
わたし「あ、あのう…他店のチラシのっ、価格保証って…や、やってますかァッ…?」(震え声)
お姉さん「あ…あぁ!えっと、はい、チラシをお持ちであれば大丈夫で…」
わたし「あッ持ってますっ、これ…!」
お姉さん「あーこの商品ですね、はーいお値引いたしまーす」
わたし「す、すみませんッありがとうございますっ」


どきどきどきどきどきどきどきどき


「あら、よく言ってくれたわね!よしよし。」と包み込むように接客してくれたお姉さん。
変な顔でお金払うわたし。
背後のサラリーマンから感じる視線。
ちらりと後ろを向けばその手中にはゴールドカード
あんたそれわざとでしょ!笑




=のど乾いた=

とにもかくにも無事にジンジャーエール買えました。
お姉さんのスーパースマートな値引きのおかげです。
ありがとうお姉さん、そして西友

6


というわけで緊張したわりに得したのは23円と思うとあれですけど
西友はちゃんと値引きしてくれました!すごいぞ西友!大好きだぞ西友!
こうして私の乾いた喉は地域最低価格(多分)で潤されましたとさ。
おしまい!


次回はこんなドケチチャレンジを鼻で笑っているであろうリッチな雰囲気漂う遠藤さんです。お楽しみに!
スポンサーサイト

吉祥寺とカフェだけだと思うなよこんにゃろ。

こんばんは、西木です

夏到来ですね。暑いですね。西木です



さてさて今回のお題は【◯◯やってみた】



またこれが、何するかめちゃめちゃ悩みました。


本当は、僕の大好きな吉祥寺やらカフェやらの何かにしようと思ってたんです。
例えば、「吉祥寺のスタバ4店舗巡ってみたよ!」とか
「あの超有名店『猿田彦珈琲』に行ってみたよ!」とか。

本当に吉祥寺とカフェは大好きだし、それにほらこんなテーマ、オシャンティ優雅な感じがしてかっこいいじゃないですか。




しかし僕は思い留まりました。

待てよ…。ここで吉祥寺やらカフェやらの話題にしたら、


『西木また吉祥寺でワロタww』

『カフェしか行かないのかよwwww』


とか思われるんじゃないか?それはやだな…。。」







というわけで決めました。






西木は『ヲタ芸』に挑戦します。






……






え!!??




と思った方、その反応は正しい。



ここで「そもそもヲタ芸ってなんだ??」って人のためにちょっと解説を。


wikipedia先生によりますと、
”オタ芸(オタげい)とは、コンサートなどおいて、ファンが繰り広げる、独特な動きを伴う踊りや掛け声のことである。文字通りアイドルオタクがコンサート・ライブでアイドルのために捧げる応援の芸(パフォーマンス)である。”https://ja.wikipedia.org/wiki/オタ芸より(原文ママ)

だそうです。ふむふむ。なるほど。



実はヲタ芸を僕が踊るのは、今回が初めてではありません。
高校時代ほーんのちょっとだけ、やったことあるんです。

でもその時は本当に触りだけだったので、今回は真面目に本気でやってみることにしました。



しかしそうはいっても分からないことだらけ。
「ロマンス(ヲタ芸の中でも一番有名な振り付け)以外よく知らないぞ?」
「振り付けの順番は決まってるのか?」
「ていうかそもそもこんなことしてみんなから引かれないのか?引かれるよな?ていうかドン引きだよな??


いや…!でもやろう!頑張ろう!!
みんなに一泡吹かせてやろう!!!


というわけで、さっそくヲタ芸の勉強開始。

よし、振り付けについて考えよう!


ちなみに決めた振り付けはこんな感じ。↓
掛け声

MIX

OAD(オーバーアクションドルフィン)

PPPH

ロザリオ

マワリ

ロマンス(サビ)

ケチャ


よく分からないですよね。実際僕も付け焼き刃なのでよく分からないです。
だから気になった方はぜひググってみてください。



そして踊ってみました。ぜひ大画面にしてご覧ください。どん。






……




オワタ…。

これで完全にみんなからは引かれただろう。
もう仲良くしてもらえないかもしれない。


でも…でも…これだけは知っててほしいんだ。


これが俺だ!!This is me!!!





さて、次回は菅野さんです!
ぜひ、
「な…な……、なんとぉ〜!!」
という驚きの◯◯をやってみてほしいものですね☆

素敵な出会いを呼び込むかも?ひとり○○

わたくしごとではありますが、私は現在就職活動で全国回っております。

今日は、杜の都仙台に来ています。

宮城は東北大地震ボランティアで来て以来、仙台は初上陸です!

いやー空気がおいしい!!
駅前の大通りにさえも、30m程の高さがある木々が並ぶ光景に一目ぼれしてしまいました。


さて、私の「○○やってみた」ですが、舞台は初上陸のココ、仙台です。

この温かみ溢れる仙台ならできるかも・・・と、挑戦したのは
「ひとり居酒屋やってみた」です。


私は、ひとりカフェ、ひとり大戸屋、ひとりカラオケは毎日のようにしていますが、
ひとり居酒屋には未だ挑戦したことがありませんでした。

そこで、せっかく訪れた仙台を噛み締めて味わうため、いざ、ひとり居酒屋に挑戦です!


ここで大事なのはお店選び。
理想は、個人経営で、小さめで、知る人ぞ知る的な、雰囲気のあるお店。


地元の人に直接お聞きしたいところですが、ここはグーグル先生に頼りました。


・・・さすがグーグル先生。ベストマッチングなお店を見つけました。


そのお店の名前は、「源氏」

昭和25年開店。食べログの口コミには、

女将さんのもてなしと風情ある雰囲気に癒される
仙台・文化横丁の路地奥にたたずむ名店。そこは時間が止まったかのような落ち着いた癒やしの空間。」

まさに理想です。
期待が膨らみました。


早速、源氏がある仙台・文化横丁(レトロな飲食街)へ。


・・・ありました!!
ほんとに隠れ家のようにありました。

IMG_5205.jpg

このお店とお店の間の小道を10mほど進むと・・・

0696e62154d1b01f0811b2dc82db494f.jpg

雰囲気ありすぎです。。

こののれんをくぐると・・・

さすが創業昭和25年。
店内のメニューはすべて手書き、女将さんは着物で品溢れる美人、
いすも机も壁もすべて木造で、本当に異空間のようでした。


IMG_5209.jpg


IMG_5210.jpg


開店時間である17時に入店したのですが、既に3組のお客様がそれぞれカウンターで飲んでいました。

私も早速ビールを注文。

IMG_5206.jpg

初ひとりビールです。

IMG_5207.jpg

お通しは、ほや蒸しと創業昭和25年以来のぬか漬けだそうで。
おしゃれ。。おとな。。

とっても美味しかったです。


視力が悪くて、壁にのみ貼られているメニューを読むのに苦戦していると・・・
有難い事に、隣のおじさまがすべて読み上げてくれました。

そして、その方に勧められるがままに、めひかりの干物を注文。
IMG_5211.jpg

東北で捕れる小魚だそうです。初めて食べました。
身がふっくらしていて、程よい塩味で、びっくりするほど美味しかった。。


そして、宮城名物、笹かま。
IMG_5208.jpg


気づけば、1人でキッチンとホールを往来する女将さんがとてもいそがしそうです。

18時を過ぎると、あっという間に15名ほどのカウンター席のみの店内が満席になってしまいました。

IMG_5213.jpg


それでも、まだまだ障子が張られた入り口がせわしく開きます。
その度に女将さんが「少々詰めて頂けますか?」と繰り返します。

私のように、1人で来ている方がほとんどだったのですが、入れて15人掛けだろうと思っていたカウンターですが、詰めて詰めて20人入ってしまいました。


隣の人との距離が縮まる度、ひとり酒をしに来た皆様との会話も弾みます。


最初は秋田からお越しだという隣のおじさまと会話をしていたのですが、
そのうち隣の隣の、福島からお越しだというおじさまも加わっていました。


秋田のおじさまは、昨晩仙台に財布を落としてしまい、取りに来たついでに以前から気になっていたこのお店を訪れたそうです。
福島のおじさまは、今日はお勤めの広告代理店の営業で福島、山形、宮城と回り、取引先のお客様に勧められてここに来たそうです。


その後も、東北のさまざまなお話を聞かせて頂き、私も地元・新潟自慢を沢山しました^^
東北の各県も、新潟も、似た文化を持ちながらもそれぞれの味があり、お互い共感し合い、とても楽しかったです。



最後に「面接がんばってね!!」と熱いエールを贈って頂き、本当に癒されました。
すっかり仙台と源氏の虜となった藤田でした。

再びココに来るためにも今日の面接通ってますように!!!!!!




ひとり居酒屋、新たな出会いを呼び込んでくれるかもしれません。
おすすめです!



そして、仙台にいくことがあれば、「源氏」かなりおすすめです!!
サッポロビール株式会社HPのグルメ情報で紹介されていたので、URL貼っておきます。
http://www.sapporobeer.jp/area/tohoku/gourmet/090406/shop24.html


尚、このブログ内の写真掲載については、お店の方に許可を頂きました。



さて、次はすっかり「ミスター」のあだ名が定着した西木くんです!
「ミスター」らしい挑戦、期待しています!!

やってみたけど

西暦2015年6月22日。
新世紀エヴァンゲリオンで主人公・碇シンジくんが初めてエヴァに乗った日、
私、小知和希望は明治大学 和泉キャンパスでくじ引きをしていました。

ご存知の方もいると思いますが、
明治大学では、毎年11月に2日間かけて「明大祭」というものをやっています。
屋内・屋外あわせてゼミやサークルなどの団体がいろいろなお店や企画で参加するのですが、
特に屋外での出店は場所が限られており、人気のため、毎年この時期に抽選で参加団体を決めるんですね!


さて、暇だったのでこの抽選役を引き受けたのはいいのですが、
引き受けたあとに気づきました。
圧倒的にくじ運がないことに。


ところで、みなさん「おまじない」って聞いたことありますか?

私が小学生くらいの時は「席替えで友達と近くになれるおまじない」だとか
「好きな人と両思いになれるおまじない」といった、
「おまじない」が流行っていました。
要は願掛けです。


前置きが長くなりましたが、
私の「●●やってみた」は「おまじないでなんとかくじ運をあげて抽選に挑んでみた」


くじ運


グーグル先生に聞いた結果、いくつか使えそうな(?)おまじないが出てきました。
今回試したのはこの2つです。


①くじ運が強くなるおまじない
(引用元:叶うおまじないDREAMLAND
1.まずは左手の中指と薬指をピッタリくっつけて「ラッキー」と3回念じます。
2.次に右手をギュッと握りしめ再び「ラッキー」と3回念じます。
3.この左手でじゃんけんやくじを引く時の運は強いでしょう。

②大きなクジ運をつかみ、特に宝くじに当るというおまじない
(引用元:まほうの森
まず手に1万円札(千円札でも可)を持ち、
目を閉じて頭上に暖かい太陽の光が降り注いでいるところをイメージしてください。
次第に気持ちが生き生きしてきたら、更にそのイメージを広げてください。
そして、その1万円札(千円札)で宝くじを買っているところを想像します。
その後、「オーム」という呪文を静かに唱えてから目を開けます。


ほうほう。
なんだか懐かしいこの感じ・・・!
では早速やってみたいと思います。


1つ目から!!
IMG_5184_20150622234422dc3.jpg


ラッキー、ラッキー、ラッキー!!


IMG_5185_201506222344233bd.jpg


ラッキー、ラッキー、ラッキー!!


続いて2つ目。

IMG_5186_20150622234410838.jpg


(一万円は持ってなかったので千円で)


IMG_5187_201506222344087d0.jpg


オーム!!(宝くじじゃないのでみんなで模擬店やってるところを想像しました)


はい。
和泉図書館の人気のないところで真剣におまじないをやりました。
これでくじ運があがったはずです。


さて、抽選会場は第三校舎の3階の教室。


IMG_5188_201506222344063c6.jpg


IMG_5189_20150622234405e45.jpg




列に並ぶこと1時間半。
ついに私の順番が回ってきました。


実行委員「じゃあ一枚引いてください」


おまじないの通り左手で一枚くじを引いて、実行委員に手渡しました。


IMG_5184.jpg

IMG_5185.jpg

IMG_5186.jpg

IMG_5187.jpg



実行委員「・・・」

実行委員「落選です」


・・・。

おまじないは見事に失敗しました。

宮本ゼミ5期6期のみなさん、
そして宮本先生、
本当にごめんなさい。


シンジ君風に言うと「殴られなきゃならないのは僕だ!」という気持ちです。
心の中でみんなに土下座して、泣く泣く帰ろうと思ったその瞬間。


実行委員「あ、すみません、これ・・・」


IMG_5190_20150622234404d06.jpg


いらねーよ!
・・・とは言えずに、なぜか渡された「外れくじ」をしっかり持って帰ってきました。


そんなわけで、今回は「『おまじないでなんとかくじ運をあげて抽選に挑んでみた』けど失敗した」でした!

屋外企画は外れてしまったけど、屋内企画も計画中です。
是非明大祭に足を運んでくださいね。(宣伝)


次回の担当は、いっつも私好みの服を着てるはるいちゃんです(本人に言ったことないけど)!
どんなことをやってみてくれるんでしょうか?!

真剣に描いてみた。

どうもこんばんは、「○○やってみた」第三回の担当は小山君の予想に反してスイーツは食べる専門の大神田です!
(一応誕生日とかバレンタインとかイベントごとのときは人並みに作るよと言っておく!)

李くんのFLASH製作、小山くんの男の料理(?)、面白かったですねー!
今日は私の番ということで何をするかというと、

ズバリ・お絵かきです!


…え?
『それはお前いつもやってることだから面白みがないだろ』
って?

まあそういわずに聞いてくださいよ。


みなさんワンドロってご存知ですか?
One Hour Drawingという言葉の略で、
意味はそのまま「一時間でどれだけ上手に描けるかな?
という試み。

ツイッターでよく漫画やアニメのキャラクターをお題に出して
#○○版深夜の真剣お絵描き60分一本勝負」とハッシュタグを付けてツイートされていたりします。

そこで私が目を付けたのがこれ!
「#背景版深夜の真剣お絵描き60分一本勝負」

リンク先見てもらうとわかる通り、キャラクターじゃなくて風景やモノなどを描く能力を試すタグになってます。
そして、めちゃめちゃレベル高い。超人の集いかよ。

私は普段キャラクターの絵ばっかり書いているので正直こういうのは全然自信ないのです…。

なのでこの場をお借りしてセルフ背景ワンドロをやってみたいと思います。

背景に関してはぶっちゃけお絵かき初心者といっても遜色ないので、
自分で撮った写真を手本に描こうと思います!
image (2)
これ、めちゃくちゃ綺麗じゃないですか?!!(自画自賛。)
去年の夏に西伊豆に長期滞在したときのオフで隣町まで散歩したときに撮った海です。
伊豆の海の写真は滞在中にたくさん撮影しましたが、なかでも一番のお気に入りです♪

というわけで、もうすぐ夏だし、海の絵でも描きましょう!

スタート!



1(
まずは大体の形を取ります。
2(
今回は手間を省くために最初にモノクロで描いてから色を後からつける方法で描いていきます。
デジタルならではの画法ですね!
岩(島?)と海の形を塗りつぶします。
3.png
後ろに空のグラデーションを作ります。
4.png
岩というか島の形を、写真をよく見ながら消しゴムでゴリゴリ削ってなんとなく本物に近づけます。
5.png
岩というか島にざっくりざっくりと陰影を付けていきます。
6(14:22)
おなじく海にもざっくりざっくり陰影を付けていきます。
7(19:36)
ざっくりつけた陰影を少し細かくしていきます。写真とにらめっこです。
8(24:03)
海の水面には陰影だけじゃなく透明感も重要!波というか光も入れていきます。
9(28:20)
後ろの空に雲を描きます。もくもく。ここで大体30分経過。ちょっと焦る。
10(35:40)
ここで下書きをはずして見ましょう。モノクロ写真みたいですね。ここでもさらに細かく描きこみを入れてみました。
そろそろ色つけてもいいかな?
11(37:25)
ということでまずは海に色を付けます。伊豆って本当に透き通ったエメラルドグリーンの海が広がってるんですよ!
ちょっとしたイタリアかよ!ということで、深い青エメラルドグリーンを交互にまだらに乗せていきます。
12(39:03)
岩や浜辺に色を乗せていきます。
13(40:16)
島の上の木に緑を乗せます。自然豊かそうになってきたけどこれだと天気が悪そう。
13(41:19)
天気が悪そうなので空と雲に色を。これで大体完成ですが、41:19。思ったより時間が余りましたね!
ということでさらに細かい修正を入れてみます。







デデン!完成しました!
14.png
これでちょうど1時間です。
image (2)
本物と比べると少し粗いところもありますが、一時間にしてはよくやったと思います。(自画自賛、二度目。)
途中経過まで晒すのはちょっと恥ずかしいものがありましたが、
だからこそタイトル通り「真剣」に描けたんじゃないかな・・・?!

次の担当は選手のスポーツ大会で大活躍だったこっちーこと小知和さんです。
こっちーはなにに挑戦するんだろう?お楽しみに~☆

男だけど乙女の気持ちでチョコ作ってみたよ!

どうも小山です!
ゼミブログ新シリーズ「◯◯やってみた」第二回目です!



今回は!お菓子作り!!
というのも最近、『俺物語!!』観てるんですけど、その中でめっちゃピュアな清純ヒロインの大和が毎回彼氏のためにお菓子作ってくるんですよね。それ見て「いいなぁ~、彼氏のためにお菓子作るのってきっとすごくワクワクするんだろうなぁ〜」と思いまして。てことで「漢!!」でもなく「男」でもなく「オトコ」って感じの自分ですが、生まれてはじめてのお菓子作りに挑戦してみようと思います!






では早速!!ダイジェストで!!!お送りしていきます!!!!






①板チョコを割ります
IMG_4511.jpg

IMG_4510.jpg


IMG_4514.jpg



②ボウルに入れます
IMG_4518.jpg




③牛乳をかけます(後で調べて知ったんですが本当は牛乳じゃなくて生クリームなんですね)
IMG_4537.jpg



④混ぜます
IMG_4552.jpg


⑤冷やします
IMG_4553.jpg



⑥できます
IMG_4495_Fotor.jpg












ん?











いやあれですね!!ダイジェストとはいえ駆け足すぎました!!!






もう少し詳細に見てみましょうか!!







①板チョコを食べます
IMG_4556.jpg



②牛乳を飲みます
IMG_4557.jpg




③ホワイトトリュフチョコを入れます
IMG_4559.jpg



④混ぜます
IMG_4562.jpg




⑤形を整えます
IMG_4564.jpg



⑥完成です
IMG_4566.jpg


味はちゃんと生チョコ風チョコというか、強いて言うならトリュフチョコのような味で美味しかったですよ!!!
いやぁ~、お菓子作りっておもしろいですね!!!!!!!






さて次回はスイーツとかめっちゃ作ってそうなイメージの大神田さんです!!!!!

FLASHを作ってみた

どうも、李楠です!
まずは大ニュースです!

今年のスポーツ大会は日曜日に行っていた!!!

ゼミみなさん、スポーツ大会お疲れ様でした!!!!!!

会場でゼミTシャツ溢れる場面はすごい光景ですね!
僕は行かなかったけど、遠いところにみんなの小宇宙を感じた、すごく燃えたでしょう?!


スポーツ4
4期生Tシャツ(1代目Tシャツ)
スポーツ1
スポーツ3
5期生Tシャツ(2代目ゼミTシャツ)
スポーツ2
6期生Tシャツ(3代目Tゼミシャツ)


さっそく、本題に入ります!
今日から、「OOをやってみた」というシリーズが始まります!
私は「FLASHをやってみた」

 大学の4年は長いが、でも本当に有意義な時間だと思う。
 この間、中国で「高考」というセンター試験のようなことがあった。振り返ると、高校卒業まで、この試験のため、一生懸命に勉強していた、ほかのことはなにもやっていなかった、考える余裕もなかった。
 とうとう、大学に入って、自分の思うようにすることができた!それで、一年から、いろいろなチャレンジしてきた。体育会に入ったり、無茶なバイトをしたり、一番好きだったのはFLASHを作ったこと!
 そのきっかけはサークルを作ってみようとしていたことだ。どんなサークル?「明治大学日中交流会」というコミュニケーション系サークルだ。うちの学校は国際的な学校で、留学生をたくさん受け入れている、国際的な雰囲気も溢れているが、文化習慣を伝えることは授業中に限らないかもしれない。欧米に詳しい学生たちは大勢いるが、中国と韓国は近いが、逆にあまりわからないような感じ... まあ、憧れるところを目指すのも当たりだ?!
 では、勧誘みたいな話をやめて、OOをやってみたに戻る。
 サークルを作るため、いろいろなことのなかで宣伝が一番大事なことだと思った、それで、私はflashを作った。

flash123.png
リンクはここへ

 見た通り、内容はともかく、デザインは子供レベルよね!
 でも、動かした!動かした!そのときの気持ちはまさに、手塚治虫がアトムのアニメを作った気持ちと同じと思う!

 Flashの知識はまったくなかった。

 この「私」でも、このようなものができた!
 自己成長はこんなものだろう?ある新しい分野に触れて、そして、チャレンジして、最後までやっていた、もちろん、途中で悔しいこと、悩んだことはたくさんあった。始まりから終わりまで、この分野の半分がはきたと...残りの半分は次回から改善していく。
 
 しかし、たまに、チャレンジはいいことなのか、悪いことなのか、迷うこともある。
 例えば、買い物として、品質もいいし、値段もいいし、ずっと同じスーパーで買い物すればいいではないか?勉強だとしたら、得意な分野だけすればいいではないか。なぜ、また別のスーパーに行ったり、ほかの分野のものを勉強したりするのか?必要があるのか?それはコストがかかるでしょう?
 新しいチャレンジを求めるとともに、持っているものも失っていく。
 でも、結果として、後悔している人間はあまりいない。
 なぜなら、新しいものに触れてしまっては、もう、二度と戻せないから!

 好奇心は猫を殺す

 まるで、雑談のような...これ以上伸びたら、「地球はなぜまるいなのか」の話になっていくかもしれない~
 サークルのことは、結局はあることで流産してしまった、
 だから、だから、webで探さないでください(@_=)!
 Flashの鑑賞して、ぜひ、ご意見聞かせてください!どんどんツッコんでください!

次回はあの小山くん!
よろしく!

バーロー。な彼と付き合ってるんだけど…

まだかなぁ。待ち合わせの時間、とっくに過ぎてるよぉ。
(こんにちは!既に妄想入ってます、岩谷です!)
今日は久々のデートだからずっと楽しみにしてたのに。
新一ったらいつもいつも事件だなんだって、、、。
私、待たされてばっかり!!













わりいっ!

待ち合わせの1時間後、私の彼、
工藤新一がいつもの調子で現れた。


もう!どれだけ待たせるの!
心配したじゃない。新一のバカ。

ごめんって!
ちょっと急用が入ってな…
まぁ、これでも食って機嫌直せって。

ポンッ

急に目の前に現れたソフトクリーム

わぁっ!
なにこれ!すごい!
マジック?どうやったの!?

驚く私を見てドヤってる彼。
(うっ、かっこいい…)

ははっ!まぁいいだろっ
それよりオメェ、あれ見たかったんだろ?
15時からの噴水ショー。
もうすぐ始まっちまうぞ。
早く行こうぜ!

グイッ

(うわわ、さりげなく手繋いできた
どうしちゃったの新一、らしくないよーっ!汗///)








手を引かれて向かった先は噴水広場。
さすがは米花ランドの目玉スポット。
噴水の周りにはたくさんの人、人、人。






わぁ〜〜っ*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*きれ〜〜い!!
(ほんとに綺麗だし、すごい高いよぉ!
新一はバカにしてたけどやっぱり来てよかったぁ。)



ほ〜お。
思ってたよりすげぇじゃねえか。
(うんうん、新一も楽しんでるみたい!)


どうだ?顔を覗き込み
 機嫌なおったか?(ポンポン

(ひゃ〜っ!上から覗き込まないでよっ!それに何その頭ポンポン!沸騰するってば!!)



それとこれとは別!
(照れ隠しでつい、ムキになる)


ねえ、新一!
噴水の真ん中見て!何か光ってる!

あぁ、あれは宝石さ。
あれに光を当てて水に反射させてんだ。
太陽の光と月の光とじゃ、色が変わるらしい。
ま!本物かどうかはわかんねぇけどな。



(ほんとにこの推理オタク、
なんでも知ってる。…キュン)



へえ〜〜。
だからあんなにキラキラしてるんだね。
でも新一、なんでそんなことまで知ってるの?
ここに来るのだって嫌がってたのに…。



ギュッ
急に右手を握られてハッとする私

おい、なつみ、ちょっと目閉じろ。



クイッ



「へっ?」
(顎クイっ?!
どうしちゃったの新一?!
これってもしかして……?///)
(ぎゅっと目を瞑る)








バッシャーーーーン!!



\キャーーッ!(悲鳴)/
\なんだなんだっ?!/





え?!
何が起きたの?!
新一?!


横にいたはずの彼の姿が見えない


あれっ?!
どこ行っちゃったの?!
しんいちーーーーっ!?






バサァッ






\キャ〜ッ!!キッドよ!!/
\怪盗キッドが現れたあぁっ!!/



高く上がった水柱が水面で散った途端、
白いマントが空中で翻った






Ladies and Gentlemen!
月の見えない時間にお会いするのは初めてですね。
煌めく光を盗みにやって参りましたが、どうやらこちら、模造品のようですね。


今日の夕陽はまた一段と美しい。
もうすぐ水も夕焼け色に変わる頃でしょう。
引き続き、光と水の華麗なショーをお楽しみください。

\キャ〜〜!キッド様〜〜!♡♡


ふふっ。
それでは、お嬢さん、
(え…?私?!)
偽の予告状にまんまと騙された名探偵くんによろしくお伝えください。
次回会う時は、月下の光の中で…


コツンッ (閃光弾の落ちる音)
眩い閃光が視界を遮った




\消えた!キッドが消えたぞ!/
    ざわざわ     ざわざわ






えっ?!
消えたっ?!
えっ?!?!
まさか、、、、新一、、、!
(怪盗キッドの変装だったの?!?!?!)
えぇぇぇ〜〜っ?!?!?!?!




わりいっ!なつみ!
 待たせたな!


へ、、、?
しん、いち…??
こっちはホンモノの、、、新一??


バーロー
な〜に、言ってんだオメェ。
本物も何も、
オレは高校生探偵、工藤新一!
オメェが一番よく知ってんだろ?(ドヤァ)

(いや、ここで決めゼリフかまします?)



もう何がなんだかわかんないよぉ…。

まぁ、落ち着けって。今朝、中森警部からキッドの予告状が届いたって電話が来てよ。今まで警視庁にいたんだ。予告状によると今夜9時、キッドはこの噴水の宝石を狙ってやってくる。これからここ一帯の警備、固めるってよ。今日はもう噴水ショー見れねえな。オメェはもう帰れ。



(は…?
今日はデートの約束だったよね…?
私との約束すっぽかしといて、それって…それって……)






アンタ、、、
ばっかじゃないの!!

キッドならもう来たわ!
二人で一緒に噴水も見たし!!
目当ての宝石は偽物だって置いてったわ!
今さら名探偵が推理ミスしてんじゃないわよ!

アンタに言われなくてももう帰るっ!!
新一のバカ!!もう知らないっ!!


え、、、なつみ、、、?(ポカーン)






どうしようもない推理オタクを残し、私は一人、コナンくんの待つ家へ帰るのでした。(おしまい)



いや〜〜っ!ナニコレ恥ずかしい!!
ザ・公開夢小説!!羞恥しかないじゃないですか!!みんなよく書いたな!!おつかれ!!(笑)(笑)


新一と付き合ったら…
事件に巻き込まれてばっかりで、
キッドと付き合ったら…
キザなセリフにときめいてばっかりかぁ。
どっちもどっちだなぁ〜〜
付き合いきれないな〜〜!と思いました!!(感想)


やりたい放題 かつ 新一かキッドかなんて選べない欲張りな妄想にお付き合いいただき、ありがとうございました。
(妄想の都合上、キッドには異例の昼間に出没してもらいました。><
最後に怒涛の蘭口調になる自分がイタイ…ながらもイケメンに暴言吐けて満足です。ありがとう!(?)






これにて「◯◯と付き合って…」シリーズは終了です!
次回から「◯◯やってみた」シリーズに突入です。

ままま、まさか!な◯◯が続々登場すること間違いなしです。(ハードル上げました♡)
おたのしみに!!

デーデーデーデッデー

こんばんは、高橋輝です。
早速ですが、お相手は、中川凰蘭(おんたん)です。
原作は浅野いにお氏の『デッドデッドデーモンズデデデデデストラクション』です。
公式宣伝動画があるようなので、気になった方はこれをご覧ください。


最初に断っておきます。多分読んでも分からないと思います笑。
悪い癖が出た感じです。
こういうのは変ですが、理解されようとして書いてません笑。(ごめんなさい。)

一応頭の中では、マンガのコマ割りまで意識してみました。
それでは行きましょう。

----------------------------------------------------------------------------

フワーッ!! おはにゃす!!僕ァ寝坊してません!
「思いっきり遅刻してるけどな。とりあえず急ぐよ」

---------------------------------------------------------------------------
(モノレールから降りて、駆け足気味に駅の階段を下りる)
「さっきさ、道に迷ってるおばあさんを助けたんだけど……」
「助けたんだけど……?」
「教えてくれたんだ……」
「教えてくれたんだ……?」

徳川家の埋蔵金の在り処を!!ヒィッ

「やっと着いた~~混んでるな~」
「人がピパピパのようだ。」
「分かりづらいよ……おんたん……」
(ここで、見開きページでディズニーシーのエントランスの背景に重ねて「デッドデッドデーモンズデデデデデストラクション」とタイトルロゴが入る。)


-----------------------------------------------------------------------
「この地球儀って、USJのパクリなのかな。んで、どこ行こっか。絶叫系?」
「貴様、それでも軍人か――ッ!?」
「黙れゲーム脳。何これ。トイマニのスポンサー優遇チケット?」
「うちの母、ここの企業にお金貰ってるから。エへ、エへ
「おんたんのお母さん、議員だよね。」

「シューティングもの得意じゃないんだよな。64の007ぶりだわ」
「僕のAK-47が火を噴くぜぇ!!ワンキル余裕っしょッ!!」
「多分そういうゲームじゃないと思うよ。」


-------------------------------------------------------------------------
(ビッグバンドビートなどを見て、昼食後にチュロスを咥えながらウロウロしていると……)
「あ、着ぐるみだ。」
「せめてここでは、ミッキーって言おうぜ。」
「さっきのドラム、中々だったぞ!!」ポンポンッ
「何故に上から目線。」
「最近『セッション』見たばかりだったからちょっとな!
本当にしゃべらないんだね、ミッキーは。フナッシーでもしゃべるのに。
Can you understand Japanese? さては貴様、“侵略者”だな―ッ?
Do のほうがいいんじゃない?」
(一瞬ミッキーが二人を睨む)
      ↓ 
(都内上空にある母艦の視点からディズニーリゾートを捉えたコマ)




------------------------------------------------------------------------
(1~2ページの数々のアトラクションに乗るハイライトコマを経て夜の場面……)
花火は綺麗だな-!
「夢の国っていうけどさ、やっぱりみんな現実に疲れてるのかな。」
「どうした青二才。悩みがあるなら聞こうじゃないか。」
「就活したくないんだよ。というか働く意欲が湧かなくて。」
「ウチのお兄ちゃんみたいだな。夢のアフィリエイト暮らし。」
「朝、満員電車乗ると思うんだけどさ、このサラリーマン達ひとりひとりが数百万から数千万を貰っているとすれば、どんだけ日本に金あるんだよってな。そして見えないところにとんでもない金持ちがたくさんいるんだろうなって」
「だから資本経済はだめなのさ~~。ピケティが言ってた。」
「あんなに分厚い本読んだんだ?」

いや、Amazonのレビューを読んだ。
あるある。


------------------------------------------------------------------------
「おんたんは来年どうするの?就活?」
「僕ァ、院で帝王学を極め、超ヤッベー独裁者になってやるのさ。原発、地震、火山そして母艦の存在を忘れ、こんなテーマパークで遊びに興じている平和ボケした愚かなつがい共に、本当の恐怖は僕だってことを教えてやるのさッ!!
「人のこと言えねーよ!」
「先ずは、東京の地下にマシュマロを整備して耐震補強だッ!,そして、東京オリンピックに合わせ、
Kawaii文化発祥の地としての底力を世界に見せつけてやろうではないかッ!!

「なんか、美味しいマシュマロ食いたくなってきたわ。今度原宿でも行こっか。」
「右に同じ。」
(最後に、先程会ったミッキーから得体の知れないものが出てくる意味深なラストコマ!)
--------------------------------------------------------------------------


はい。お疲れ様でした。全然分からなかったですよね。それで大丈夫です。
各方面に迷惑をかけました。ごめんなさい。
一部事実とは異なる内容になっている気もします。そこはご勘弁ください笑。
最初、このブログを考えるために、ノートにネームらしきものを書いてみたのですが、
全然描けませんでした。マンガ家ってすげーな。。。


さて、ラストは岩谷さんです。リア充の妄想は、非リア充の僕たちとはどう違うのか?
楽しみですね!

爽やかから出来てます♡

こんにちは!長村です(^^)

実は私3ヶ月前に彼氏ができました
内緒にしててごめんね。なんか恥ずかしくてなかなか言い出せなかったの…( .. )

でもこの際だから隠さず言います。
彼の名前は風早翔太くん。
元カノの爽子ちゃんが彼のことを「爽やかさ…100%!ううん…むしろ爽やかから出来てますって感じなの……!」って表現していたらしいけどまさにその通りって感じの人です

今日は2人で花火大会&夏祭りデートなんです!すっごく楽しみ!わくわく!
せっかくのお祭りだから浴衣を着てみましたっ。いつもと違う雰囲気にしたくて紺色の大人っぽい浴衣にしてみたんだけど…翔太気に入ってくれるかな?

(以下 か=私、し=風早くん)
か「翔太〜お待たせっ!」
し「あ、果林!(爽やかな笑顔)(ちょっと固まる)」
か「(ん?なんか様子がおかしいな…)翔太どうしたの?」
し「いや…浴衣似合ってるなぁと思って…。なんかいつもと雰囲気違うし…可愛い。(赤面)」
か「(…きゅん♡あーもう嬉しすぎる!浴衣にして良かった!)ありがとう(*^^*)翔太も浴衣似合ってるよ〜。なんか…照れちゃうね。」
し「…そうだね。(照れ笑い)じゃあ、行きますか!」

待ち合わせ場所から少し進むと、覚悟はしてたけどすごい数の人!
翔太がすっと手をつないでくれる。

し「うわーすごいたくさんの人がいるなぁ。はぐれないように、手離さないでね。」

私は笑顔でうなずく。翔太が私のことを大切に思ってくれていることが伝わってきて嬉しい。


突然、翔太が立ち止まった。どうしたんだろう?と思っていると、目の前にりんご飴が差し出される。

し「はいっ!果林りんご飴好きって言ってたでしょ。」
か「えっ、覚えててくれたの?嬉しい!ありがとう!(きゅん♡)」

前にお祭りの屋台について話した時のことを覚えていてくれたみたい。何気ない会話まで覚えていてくれたなんて嬉しいなぁ。
翔太はあの時たしかチョコバナナが好きって言ってたはず!私も後で渡そう、と心に決める。


2人でりんご飴とチョコバナナを食べながら歩いていると、、射的の前で翔太が目をキラキラさせる。

し「俺、これやりたい!」
か「(なんかかわいいなぁ)やりなやりな~!私見てるね!」

翔太は真剣に的を狙っている。その真剣な表情にドキッとしてしまう。男らしい腕の血管もちらりとのぞく。あ~やっぱりかっこいいなぁ。翔太をぽ~っと見ていると、何やら翔太は当てにくそうな的を狙っているようだ。

し「あ~当たらないっ。よし、ラストっ!」
私は心の中で翔太頑張れと応援する。あっ、当たった!やったぁ!
し「よっしゃ!当たった~!(^^)!」
翔太の少年のような無邪気な笑顔にきゅんとする。

し「はい、これあげる。」

翔太がかわいいくまのぬいぐるみを差し出してくる。もしかして私のためにあんなに真剣に狙ってくれたの?(きゅん♡

か「ありがとう~嬉しい~。大切にするね。」
し「喜んでくれてよかったぁ。これ絶対果林が好きそうなやつだなぁって思ったんだ。」

あ、やっぱり私のために嬉しすぎてにやにやが止まらないよ~。

そろそろ花火の時間なので、花火会場へと移動する。
花火が打ちあがる。
キラキラしていていろいろな色があって本当にきれいだ。思わず息をのんで見とれてしまう。

か「わぁ~~きれい・・・。」
し「果林」
か「ん?」
し「これからもずっとこうやって一緒に花火を見ようね。」
か「(きゅん♡)うん。」


爽やかで、優しくて、笑顔が素敵で、無邪気なところもあって、私のことを大切にしてくれる彼と出会えて
私は今とっっても幸せです




はいっ、妄想終了です。妄想全開すぎて書いていて恥ずかしかったです。
風早くんファンの皆様&君に届けファンの皆様、ごめんなさい(>_<)でも妄想なので許してくださいっ。

次は個人的に一番気になるあきらです!どんな女の子とどんなデートをするのでしょうか?お楽しみに~(*^^)v



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。