FC2ブログ

真剣に描いてみた。

どうもこんばんは、「○○やってみた」第三回の担当は小山君の予想に反してスイーツは食べる専門の大神田です!
(一応誕生日とかバレンタインとかイベントごとのときは人並みに作るよと言っておく!)

李くんのFLASH製作、小山くんの男の料理(?)、面白かったですねー!
今日は私の番ということで何をするかというと、

ズバリ・お絵かきです!


…え?
『それはお前いつもやってることだから面白みがないだろ』
って?

まあそういわずに聞いてくださいよ。


みなさんワンドロってご存知ですか?
One Hour Drawingという言葉の略で、
意味はそのまま「一時間でどれだけ上手に描けるかな?
という試み。

ツイッターでよく漫画やアニメのキャラクターをお題に出して
#○○版深夜の真剣お絵描き60分一本勝負」とハッシュタグを付けてツイートされていたりします。

そこで私が目を付けたのがこれ!
「#背景版深夜の真剣お絵描き60分一本勝負」

リンク先見てもらうとわかる通り、キャラクターじゃなくて風景やモノなどを描く能力を試すタグになってます。
そして、めちゃめちゃレベル高い。超人の集いかよ。

私は普段キャラクターの絵ばっかり書いているので正直こういうのは全然自信ないのです…。

なのでこの場をお借りしてセルフ背景ワンドロをやってみたいと思います。

背景に関してはぶっちゃけお絵かき初心者といっても遜色ないので、
自分で撮った写真を手本に描こうと思います!
image (2)
これ、めちゃくちゃ綺麗じゃないですか?!!(自画自賛。)
去年の夏に西伊豆に長期滞在したときのオフで隣町まで散歩したときに撮った海です。
伊豆の海の写真は滞在中にたくさん撮影しましたが、なかでも一番のお気に入りです♪

というわけで、もうすぐ夏だし、海の絵でも描きましょう!

スタート!



1(
まずは大体の形を取ります。
2(
今回は手間を省くために最初にモノクロで描いてから色を後からつける方法で描いていきます。
デジタルならではの画法ですね!
岩(島?)と海の形を塗りつぶします。
3.png
後ろに空のグラデーションを作ります。
4.png
岩というか島の形を、写真をよく見ながら消しゴムでゴリゴリ削ってなんとなく本物に近づけます。
5.png
岩というか島にざっくりざっくりと陰影を付けていきます。
6(14:22)
おなじく海にもざっくりざっくり陰影を付けていきます。
7(19:36)
ざっくりつけた陰影を少し細かくしていきます。写真とにらめっこです。
8(24:03)
海の水面には陰影だけじゃなく透明感も重要!波というか光も入れていきます。
9(28:20)
後ろの空に雲を描きます。もくもく。ここで大体30分経過。ちょっと焦る。
10(35:40)
ここで下書きをはずして見ましょう。モノクロ写真みたいですね。ここでもさらに細かく描きこみを入れてみました。
そろそろ色つけてもいいかな?
11(37:25)
ということでまずは海に色を付けます。伊豆って本当に透き通ったエメラルドグリーンの海が広がってるんですよ!
ちょっとしたイタリアかよ!ということで、深い青エメラルドグリーンを交互にまだらに乗せていきます。
12(39:03)
岩や浜辺に色を乗せていきます。
13(40:16)
島の上の木に緑を乗せます。自然豊かそうになってきたけどこれだと天気が悪そう。
13(41:19)
天気が悪そうなので空と雲に色を。これで大体完成ですが、41:19。思ったより時間が余りましたね!
ということでさらに細かい修正を入れてみます。







デデン!完成しました!
14.png
これでちょうど1時間です。
image (2)
本物と比べると少し粗いところもありますが、一時間にしてはよくやったと思います。(自画自賛、二度目。)
途中経過まで晒すのはちょっと恥ずかしいものがありましたが、
だからこそタイトル通り「真剣」に描けたんじゃないかな・・・?!

次の担当は選手のスポーツ大会で大活躍だったこっちーこと小知和さんです。
こっちーはなにに挑戦するんだろう?お楽しみに~☆
スポンサーサイト