FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SEKAI NO OWARI

こんにちは。今回担当する中山です。
卒論日記ということで、まだまだやることが沢山あるので、
そのことを含めて書いていきます。

私の卒論テーマは
「SEKAI NO OWARIの音楽性」です。
まず、私は昔から音楽が好きで、特に邦楽ロックが大好きです。
毎週ライブに行くような生活を送っています。
おかげで、お金がすっからかんです

なので、そんな自分の好きな分野を研究したいと思い音楽に関するテーマにしました。
その中で、私はSEKAI NO OWARI(セカオワ)を選びました。

選んだ理由を書く前に、セカオワの紹介をしておきます。
CM曲やメディアにも出ているので、知っている人も多いかと思いますが。

2010年にインディーズデビュー、2011年にメジャーデビューをした4人組バンドです。
ボーカル→Fukase  ギター→ Nakajin   ピアノ→Saori  
DJ→ DJ LOVE

という感じの編成です。

さて、紹介を終えて、私がなぜこのバンドを選んだかというと、
記事や雑誌でセカオワは中高生にとても人気があると書いてあり、
それはなぜなのかというちょっとした疑問から始まりました。

セカオワの曲調はポップなものが多いと感じますが、
歌詞を見てみると、世界平和・戦争・いじめ、正義、生死など
暗めのテーマも多いことが特徴です。

また、ファンタジー要素の多いライブパフォーマンスも特徴です。
実際にセカオワのライブに2回ほど行きましたが
凄かったです。
今まで、色々なバンドのライブに行ってきましたが、初めて見たものでした。
エンターテイメント要素が強いため、とても楽しかったです!!
個人的にはピアノ担当のSaoriさんの衣装がかわいくて
好きです。もちろん、Saoriさん自身もかわいいです。


次の公演も決まっているのですが、
来年の3月なので卒論提出までに間に合いません。
もう一回ぐらい行っときたかったんですが、無理ですね…
残念です…

フェスとかに出てくれるのを願うか、海外公演に行くしか方法はない感じです。

比較対象として、
BUMP OF CHICKEN
RADWIMPS
back number
の3つをやろうかなと思っていますが、実際時間的にできるか危ういです・・・
でも、できたらやりたいので、頑張ります。
この3つのバンドのライブは卒論提出までには
見ておけそうなので、ドンドンライブに足を運ぼうと
思っています。

さて、そんなことで卒論研究をしていますが、分析として
歌詞分析と楽曲分析が必要です。
歌詞分析は
・歌詞を名詞、動詞、形容詞…などにわけた時どんなワードが多いか
・歌詞の主人公は僕?それとも私?それとも架空のもの?
・歌詞の内容は実体験か、架空の内容か
など項目を作って区分けしていくつもりです。

楽曲分析は
・~長調か~短調か
・テンポはどのくらいか
こっちはまだフワフワしていてきちんと決まっていません…
早く決めて取り掛からないといけません。

そんな感じで分析を進めながら書いていこうと思います。
あとは、文献も読まなくてはなりません。
こっちも時間を作って進めていかなければ・・・

とにかく頑張るしかないので、分析は楽しみながら
やっていこうと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。