FC2ブログ

大人の階段のぼる僕たちはブログの名前をまだ知らない

BGM:「想い出がいっぱい」/H2O

もう本当に終わりなんだああぁああぁぁ

そんな気持ちにまみれている三月下旬。
みんなのブログを読んでいるとその気持ちもいっそうかたちになって押し寄せてきます。

この時期「学生最後の」というフレーズがすべての行為につくんですよね……。
私の就職先では平日の空いている時間に流行りの食べ物屋さんに行ったり、人気のテーマパークに行ったりすることも出来なくなるわけで……。
寂しさでいっぱいです(;_;)

前置きはこのくらいにしますね。

三年生になる前、私はプレゼミで国際系ゼミも経験できたし、今回はいろんな分野を研究できそうな文化系のゼミを探していました。そんなとき出会ったのが宮本ゼミでした。
ゼミのガイダンスで、サブカルチャーを学ぶゼミをまわっていたのですが、一番ビビッときたのが宮本ゼミでした。ガイダンスからはガチゼミのオーラ(?)が伝わってきて、やれることも広く、ゼミの行事も盛ん、先輩たちのしてくれたガイダンスも良い雰囲気で、いろんな理由から、 ここに入りたい!と心に決め、入室試験に挑みました。試験も面白くて、宮本ゼミに入りたい欲はどんどん高くなりました。
面接のとき、よろしくね的な言葉をもらえたときは「よっしゃー!!!」な心境でした。
そういえばあの入室試験、卒業式に返ってくるという噂が……!私のは見せられないけどみんなの回答見てみたい!飲み会で頼みます(笑)

ゼミのメンバーは、友達も何人かいたのですが、会ったこと絡んだことのない人がほとんどで、人見知りはしないけど声掛け下手な私は不安でした。
自己紹介でいろんな空気感を持ったゼミ生たちを好奇と不安が混じった目でじっと見つめていました。ホント、いま考えても個性豊かで面白い人が集まってる!

自分と似ている考え方の人はもちろん話しやすくって好きなんですが、違う考え方の人や面白い意見を持ってる人も、私にとって魅力的に写るので、その点でもこのゼミってすごく素敵な場所だったなって思います。

いろんな行事を通してゼミ生と仲が深まっていくのは本当に嬉しかったし、皆と仲良くなれたことは(こんなこと言うの恥ずかしいけど)わたしの宝物だよー!!!!!!!!(恥ずかしいけど)

このブログを書きながらゼミ生ひとりひとりの顔を順番に思い出してるんですが、ほんとにみんな良いところがあって、役割があって、たわいもない話を笑ってくれて、優しくて、やるときはやって、真剣な顔はかっこよくて、尊敬できるところが全員必ずある。
私はコミュニティの良さは人っていう要素も大きく関わってくると思っているのですが、そこに関しても宮本ゼミに入って本当によかったなって思っています。

そしてやはり先生なしにはゼミのことは語れないですよね。
宮本先生は本当に尊敬するわたしの師です。まず、なんでも知ってる。先生はもしかしたら「なんでもは知らない、知ってることだけ」と言うかもしれませんが(言わない)、その知っていることの量が、とっっっても多いです。私のようなぺーぺーと比べたらアレかもしれないのですが、ゼミ生が研究する多岐にわたる分野について平等にアドバイスする姿、すごいなぁ……と単純ですがいつも思っていました。
また、就活の際もお世話になりました。励まされたい系女子大生の面倒な私にいつもエールをくださった上に、すごく的確なアドバイスやESの添削まで。励まされましたし、先生のお陰で見せに行く前よりずっと納得の行くESを出すことができていました。また、先生が私を周りを見ることのできる人だと評価してくださったのは今でも忘れない位嬉しかったです。
先生の博識さ、絶妙なツッコミセンスからあの笑い方、全部好きです!

あー、書いてるうちにどんどん悲しくなって気持ちも高まってゆきますね……。

たくさん歩いたけどたくさんリア充な写真が増えたし気づくことも多かった3年生のゼミ旅行
いろいろあったけど、絆も深まったし先生から君たちはできる子だと言われて泣くほど嬉しかったプレゼン大会
二回開催された明大祭はみんなのセンスが光っていて準備から当日までずっと楽しかったなぁ。
このゼミブログは面白いっていってもらえたときの嬉しさったらすごかったなぁ。ねんどちゃんとか手間かけてやってよかった……マスオさんと結婚してよかった……。
みんなの発表を聞いて、みんなの意見を聞いて、なるほどと思ったりここが足りないと焦った卒論合宿。写真を見返すと、やばい、変顔しすぎた…と思うものもちらほら。その反面その写真たちを見て、心許せる場所なんだなぁと痛感したりもしました。

とにかく、得たものはもちろん、想い出がいっぱいです!
ここに書いていない行事も、普段の皆や先生との会話もひとつひとつが良い思い出です。

まとまらなくってすみません(;▽;)
ここでお別れじゃなくて、ゼミ生とは絶対にまた会いたいと思ってます!
集まれる日を今から楽しみにしてます(^O^)
それでは…また逢う日まで!

お次は、私が1年生の時からの友人で、おしゃれ可愛い塚田さんです(^^)/
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント