FC2ブログ

今すぐにでも見て欲しい!


こんばんは。本日の担当は、ハロウィンが終わった途端早くもクリスマスムードになってきて時の流れの速さを実感している石塚です!


11月2・3日は明大祭があり、宮本ゼミも4・5期生合同で室内企画を行いました。
サブカルゼミということで、ジブリ作品「風立ちぬ」になぞらえた喫茶店「カフヱ立ちぬ」!
写真 2014-11-01 18 53 05

店内も喫茶店風にしサブカル要素も詰め込んで、ゼミ生の多くもコスプレをしてとても盛り上がりました。
お店もほぼ満席状態が続き、大成功でした!




明大祭のお話はこの辺にして、、本題の「只今の神推し」!


このテーマが決まった頃、私はドラマの「リーガルハイ」にハマっていたのでコレでいこう!と思っていたのですが、1ヶ月も経つと私の中の流行は去って只今感が無くなってしまったので断念。

ちなみに「リーガルハイ」とは堺雅人と新垣結衣主演のコメディタッチの弁護士ドラマです。2012年春から放送されていた第1期がとても好評で去年その続きとなる第2期が放送され、なんと今月22日(土)の夜9時から1夜限りのスペシャル版が放送されるのでとても楽しみにしているのです!




さて話を戻して、今回私が神推しするのは、、、
「今すぐにでも見て欲しい絶景」です!


最近よくテレビやネットで、ボリビアのウユニ塩湖やアメリカのグランドキャニオンなど「死ぬまでに1度は見たい絶景」特集のようなものを見かけるものの、南米のボリビアなんて地球の裏側だしそう簡単に行けないからやっぱり死ぬまでにいつか見に行ければいいなあ。と思うのですが、


最近、ここ(東京)からすぐにでも行けるくらいのところで、死ぬまでに1度は見て欲しいレベルの絶景を見つけたので紹介します!!!



ある山の頂上からの景色なのですが、その絶景がコチラ!!!







写真 2014-10-25 5 45 10


!!!
少しは伝わりますかこの広大さ!吸い込まれるような大自然!絵に描いたような青い空!まさに絶景です!




写真 2014-10-25 21 19 40

そしてご覧の通り、不思議なことに山頂は白砂のビーチのようになっているのです!






これは一体なんという山なのかというと、山梨県北杜市にある「日向山」です。

標高は1,660mで、赤石山脈の甲斐駒ヶ岳から鋸岳への尾根の途中から北側に派生した尾根にあります。
頂上西側の雁ヶ原に広がる白砂のビーチの正体は、花崗岩が風化してできた砂です。よく見てみると、砂っぽい所と小さな石の粒の所があって、本物のビーチみたいです!

雁ヶ原は崖のような急斜面になっていて、晴れているとそこから甲斐駒ヶ岳や八ヶ岳連峰が一望できます。





でも標高1,660mって、写真見てもめっちゃ高そうだし、登るの大変そう。。って思うかもしれませんが、標高が高いのにハイキング気分で登れて、さらにこの絶景!というのが日向山の激推しポイントなのでご安心下さい*\(^o^)/*

標準ルートである矢立石登山口から山頂までのトレッキングルートはきちんと整備されていて、山頂まで約90分で登れます!
ちなみにこの登山口よりも大分下にある尾白川渓谷駐車場から登り始めると約2時間半かかり、登山ルートがよく分からないくらい道が整備されておらず、道を間違えかねないので(体験談)初心者にはおすすめしません。。


トレッキングルートはとても木が生い茂っている道を進むのですが、山頂までのラストスパートに長い階段があります。とても急なので登りきるまで山頂の景色が全く見えないのですが、登りきった瞬間一気に視界がパァーーーっと開けて大パノラマが広がります!!!

写真 2014-10-25 5 48 17

登頂の達成感の中この景色を見たら叫ばずにはいられません!全身が喜びます!!

私が今まで見た絶景の中で間違いなくベスト3に入ります!!



現代はネットで「世界 絶景」などと検索すれば簡単に美しい写真や動画をいくらでも見ることが出来ますが、そんな今だからこそ自分で実際に行って感じることが大事だと思います!

今すぐにでも体感して欲しいけど、もう寒くなってしまったので来年もし思い出したら登ってみて下さい!






次回はウルマ君です!ウルマ君と言えばスキーなイメージですが、何を神推しするのでしょう♩♩
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント