FC2ブログ

ダイゴさんと付き合って…

こんばんは、大神田です!
『○○と付き合って』というテーマということで、すでに書いてくれているみんなの投稿を見て、
「なるほどねー、そういう人が好みなのかー(?)」とか思いつつ、
楽しく読んでいるうちに、ついに自分の順番が回ってきてしまった・・・!


ということでこれから私はダイゴさんと付き合って1年目の記念日デートに行ってきます!(笑)
ダイゴさんというのはあのウィッシュでおなじみの御曹司DAIGOさん
・・・・ではなくて、
この動画の3:11辺りで「さあ、はじめよう!」って言ってる銀髪のイケメンです。
ゲーム「ポケットモンスタールビー・サファイア」またはポケモンシリーズをプレイした事のある人はご存じかと思います!
ホウエン地方のポケモンリーグチャンピオンで主人公の旅をなんやかんやと手助けしてくれたりするかっこいいお兄さんです。
じつは大企業の社長の御曹司だったりするので、前述のDAIGOとの共通点もなきにしもあらず。

プレイ当時、その麗しさにキュンキュンしたポケモントレーナーのお嬢さん方は少なくないはず!
そして去年秋にはダイゴさんの初登場作、ルビサファのリメイクオメガルビー・アルファサファイアが発売し、
さらに美しく麗しくなったダイゴさんを堪能することができます!(?)
ちなみに余談ですが、年齢は25歳で私(21)とはいい感じの年齢差!

前置きはこのくらいにしておいて・・・あっ、そろそろダイゴ迎えに来る時間です。
今日の服装はシンプルなシャツとパンツにスニーカー・・・とできるだけ身軽な格好。
ん?デートなんだからハイヒールに可愛いワンピースとか、もっと女の子らしい服を着た方がいいんじゃないかって?
まあ、後でよくわかりますよ・・・。

準備も整ったところで、外から声が。

「やあ、僕だよ!」
「はーい♥」

強い風と共に現れたのは私の愛しい愛しいダイゴさん!!!!!
どうやらここまで彼の手持ちのポケモン、エアームドに乗って来たみたい。
このエアームドくん、鳥ポケモンでトレーナーを乗せて空を飛ぶことができるんだけど、
「はがね・ひこう」のタイプと見た目からも
想像できる通り、乗るとめっちゃお尻痛い。

ぶっちゃけ私のチルタリスに乗っていこうよ、と言いたいところなんだけど
うちのチルタリスちゃんは小さいから大人二人乗せるのはかわいそう(親バカ)だし、

せっかくのデートだからなるべくくっついていたいよね!!(笑)
ということでお尻にクッション引いてエアームドに乗せてもらって移動。

向かったのはもちろん、記念日デートに相応しい初めて出会った場所♥♥♥
それはどんな場所かというと・・・・・・・・

暗くて・・・
静かで・・・

足場の悪い・・・

そう、まさかの洞窟です。

彼は重度の石オタマニアなので、デートコースは洞窟とか山とかで鉱石採掘が毎回恒例。
冒頭で服装に可愛さよりも身軽さを求めたのも、このため。
こんなところにハイヒールやらひらひらのワンピースやら身に着けて来たら、
服が汚れた足が疲れたって喚くことになるもんね。

ちなみに私も化石とか、宝石の原石とか鉱物とか、大好き!趣味もぴったりです(笑)

しかし、洞窟の中は危険がいっぱい。
突然、野生のポケモンが襲い掛かってきたりもするのです。
こんな時も守ってくれるのがダイゴさん。なんたってチャンピオンですから!


あ!野生のズバットが現れた!
「ゆけっ!メタグロス!コメットパンチだ!」
・・・・野生のズバットは倒れた!


・・・と、こんな具合に屈強に育て上げられたポケモンたちと一緒に私を守ってくれるのです。頼もしすぎるよぉ!
(ズバットごときにエースのメタグロスを使う事ないんじゃないの?みたいなツッコミは受け付けておりません。)

楽しい洞窟デートも終わって、そろそろ解散。
行きと同様、家まで送ってくれました。

「今日は楽しかった!送ってくれてありがとう、それじゃあ・・・」
と家に入ろうとすると、
「ちょっと待って!」
と引き止められた。
なんだろう・・と思い振り返ると、どこからか小さな箱を取り出し、私に手渡してきた。
「まさかのプレゼント・・・?!私、何も用意してない・・・!!!!」
と心の中でめちゃめちゃ焦っていると、
開けるように促され、ドキドキしながらオーーープン!!!
この感じで行くと・・・アレだよね・・・・!!!!しかし一年目でいきなり・・・・戸惑っちゃうよ・・・?!ドキドキ・・・!!

パカッ。

「どうかな、君に似合うと思ったんだけど・・・」

そこには小さな・・・・・・・石・・・・・・・
ジュエリーじゃなくてストーンの方の石が。
確かに私もストーンの方の石、好きだけどこれは予想外だった。別の意味で戸惑うわ。


・・・・・しかし、いかに珍しくてすごい石かを目を輝かせて楽しそうに話す彼の姿を見ていたらどうでもよくなってしまった。愛しい。

ということで本日のデートは終了。次は私がプレゼントお返ししないとね。やっぱ珍しい石が喜ばれそうだな・・・♥




はいっ、妄想終了です!(笑)
長いことオタク女子(?)やってきたけれど、
意外とこういうキャラクター×自分のような妄想をすることは少なかったのですごく難しいと同時に恥ずかしい!!www

次の担当は塚田さんです。
すごく理想が高そうなイメージがあるんですが、誰が出てくるんでしょうか(笑)

お楽しみに!
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント